女家具職人の収入源




私は倒産して一度は諦めた家具職人の仕事を

またいつか復活したいと描いていますが

ハッキリって夢だけじゃ…家具職人だけじゃ食えない現実っ

道具も機械もいるし、家具製作の仕事も取らないといけないし

材料買うにも資金がいります。

現実問題、資金がないと目的は叶えられない、スタートラインに立てないのです。

基本はお金だけじゃない、別のところに価値を見出し

やりたいことを仕事にするというのをモットーとしています

 

食べていけない、家族を守れない、仕事がないのであれば

意味が無いのです。それはDIYという趣味です。

もしくはゆとりのある人がするボランティア。

 

私は家具職人を目指して修行をして、それを仕事にした時に

日当がいくらという雇われ方で、作ることしか考えていなかった

会社に属して甘えていた自分しかいないことにきづき、

仕事を生み出す大変さということを独り身になって知りました。

 

 

そこで、まずは復活に向けての資金を貯めることと、準備をすることとして

作りたい気持ちを抑えてまずは、仕事としてきちんと成り立つように、

整えていくことに全精力を費やしています

作って欲しいと思われるものを作りたい。

こんな思いが励みでわからないビジネスのことも猛勉強です

 

 

うまくいくかわからない。やっぱり復活しても

仕事が無いかもしれないし、倒産するかもしれない。

でも、やってみたい。一度きりの人生だし、

今まで笑われてたんだから今更恥ずかしいこともないし挑戦しようと。

 

 

それまでの収入源は職人を休止してビジネスで学んだことを活かしていることです。

人の役に立ちながらもブレずにシッカリと目標のために頑張ります。

過去を振り返った時に後ろ指さされることはしたくない。

私はギャンブルは大嫌いだし、やりたくない仕事はしたくない^^;

相手がいるからこその仕事だと思い

ちゃんと地に足つけて価値の対価という仕事で信用と知識をつけていきます

 

ということで、これは4月になっての追記ですが

本を書くことが決まりました。家具につなげるためにも頑張ります。

 

 

⇒ 女家具職人ホームページ作成奮闘記カテゴリ一覧 

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ