夢の花を咲かせるのは40歳からそれまでは過程




保育園の家具の製作も無事終えて
午前中にトラックに積み込みました。

明日大阪に持って行って
ゆっくり滞在…というわけに行かず

御一方、大阪に来る際に、
今後お仕事の依頼ができるかの
ご相談のお話をしましょう
おっしゃって頂いていたのですが
時間的にお会いすることが出来ず…

兵庫県に材料取りに行って
とんぼ返りで戻ってきます。

最近は本当に色々お声を掛けていただいたり
夢を追う方、夢を追うパートナーさんがいる方
夢を追うお子様がいらっしゃる方など

様々なメッセージをいただき
かなり心の栄養剤になっています。

夢の花を咲かせるのは40歳からそれまでは過程

私は花を咲かせるのは40歳から
とどっしり構えているので
それまではなんでもしています。

夢の花

目的からはブレず。

 

  • 売れない芸人さんミュージシャン
  • 売れない漫画家さんやアーティスト

いつ夢を諦めるのか?など
周りに色々言われながら
続けていくことに
見切りをつける人もいます

その見切りも大事だし
諦めることも悪いことではないですし
そのほうが良いケースも有ります。

ただ私は数々の目標を
どれだけ成し遂げられるか?
やりたいことが多すぎてわかりませんが

とにかく一個一個手を抜かずに
今の自分が理想ではなくても
そこに悲観せずにそれは『過程』だと
前を向いていきます。

家具職人がゴールではありません

家具職人というお仕事を通じて

色々やりたいこと伝えたいこと貢献したいことがあり

そのために必要な資金・人脈・知識などを蓄えていきます。

私は家具が作れることの自己満足ではなく

それを使っていただける方が

喜んでくださることにやりがいを感じます。

 

そういう喜びややりがいを

もっとこれからの世代の人に伝えていければ

社会から疎外感を持つ人や馴染めない方も

変わっていけるのではないかと思います。

具体的には書きませんがそういうことです。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ