家具デザインがパクられても大したことがない@ありあまる富より




先ほどあまりにも自分の思考の狭さというか低さに気づかされました

事の発端は椎名林檎さんのありあまる富という曲をたまたま初めて聞いたことからなんですが、その前に、ちょっと市場調査をしていたら過去にネット通販で家具を販売しているときの商品がロングセラーになったことがあった商品の類似品を見つけたのです。

他の商社などが中国製とかベトナム製で安く作ったコピー商品が出回って価格破壊が起きて嘆いたことがあった過去、パソコンが苦手ながらも一生懸命作った商品ページの写真もコピーされ、商品もコピーされ、いわゆるパクリ被害に遭った物がいまだにいろんなところで売られているのを見て、

今は独立してオーダー家具のほうにシフトしているのでさほど気にすることはなくなったのですが当時は大手のやり方は汚いとかいろんなことに嘆いていたことを思い出していた、そのあとの椎名林檎さんのありあまる富の歌詞を見て涙…

家具デザインがパクられても大したことがない@ありあまる富より

一人仕事の合間にパソコンの前で晩御飯を食べながら眼に入った歌詞。

もしも彼らが君の 何かを盗んだとして
それはくだらないものだよ
返して貰うまでもない筈
何故なら価値は 生命に従って付いている

椎名林檎 ありあまる富 より

ああ、、、、、なんて心に響く歌詞なんだろう。すごく涙が出てきた。そうだよ、パクられても自分の中に経験やスキルや新しいものを生み出せる力や行動、そして健康な体があれば、パクられることなんて大したことがないし、自分をスキルアップさせていけばいいだけの話だ…

コピーされた過去の商品に関して、愚痴ったことがあって会社経営している友達に『パクられるのは悔しいけど、ある意味認められてるってことやん?』といわれ、世の中の理不尽さに腹ただしかったけど、この歌詞を聞いて、納得することができました。

ただ、まだまだちんけなレベルの話でもっともっと大きな自分で大きな世界には、こういうことって本当にたくさんあって、絶望とか裏切りとかお金でのトラブルとかあって、、、きっとそういう位置にいると、もっとこの曲の歌詞全部が染みわたるんだろうと思います。

自分の位置はまだまだミクロの世界、これからも自分を高めるスキルを持ち、価値は生命に従って付いていると自信をもって言えるよう、失っても生きていけるよう精進しようと、心の中ではなんとなくわかっていても、こうやって歌詞で歌で言葉で羅列されると、綺麗に心の中に腑に落ちます。

当然世の中のルールでしてはいけないことを許すとか見逃すとかそういうことではなく…仕事に真似されたく無いこだわりやポリシーや大事にしているものはちゃんとあるけど、ニュアンス的なことや思考として。こうやって書いてもわかるかなあ。。。。歌詞を見るとわかるとおもいます。

もちろん椎名林檎さんの世界観の域とは違いますが。今後そういうことが起きたときに嘆いたり愚痴を言うのではなく、良い励みに出来そうです。健康と健全な心を忘れず、人として価値があることを大事にし励もう。

ちなみにデイゴの花言葉は、

・夢
・生命力
・活力


是非曲を聞いて歌詞を全部読んでみて下さい。

ありあまる富 [ 椎名林檎 ]

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ