天井裏に獣の足音?古民家の軒にあしなが蜂の巣も発見




【古い民家生活】
昨夜から古民家の天井裏に何かがいる気配が…
去年はアナグマが床下にいて
今年も床下を掘られた時に檻を借りたりし
次は天井裏に何がいるんだろうと…。

私の仕事の都合上、無理を言って
朝も早よから役場の方に見てもらいましたが
確かに音はするけど姿が見えず。
進入路も不明で原因が掴めず…家鳴りかなぁと。
貴重な時間を割いて来て頂いて有難いです。

ついでにアシナガバチの巣を発見。

asinaga
ムカデと比べたらこれくらいは可愛いもの^^;
栗の木にもたくさんアシナガバチがいる
だいぶ古民家の虫や獣には慣れましたが
【借りてる管理】としてちゃんとしなきゃと
気に病んでます…。

 

さあ…未来の自分の城の為にも仕事仕事p(^_^)q

 
ちなみに害獣が気になり眠れなかったついでに
若い見習い中の方からのメッセージから
夜中にブログ更新しました。

【逃げる前にまだまだやれることがある】

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ