鳥取県岩美町にあるコスモスロードの手作りカカシを楽しもう




鳥取県岩美町の岩美駅を降りて浦富海岸方面に歩いて行くと

コスモスロードというものがあり、

秋桜と書いてコスモスの名のように

秋になると田んぼ沿いの用水路的な遊歩道が

コスモスロードとして楽しめます。

入口(これは北側から)

コスモスロード

 

コスモスが満開ではありませんが

これからコスモスロードに行かれる方のために

すこ~しアクセスのご案内をと。

コスモスロード岩美

ピンク、オレンジ、ショッキングピンク、白のコスモスが

咲いているのですが距離にして…えーっと500mくらい?

これは定かではありません^^;

もっと短いかもです。

コスモスロード岩美町

稲刈り後の田んぼとともに。

コスモスロード

油断したら蜂が出てきます 笑

 

 

そして…

コスモスロードにはカカシが沢山あります

去年でしたか?梅ちゃん先生というのが流行ったのは?

梅ちゃん先生に見立てたカカシがあったので

今年はなんだろうと思い、いってきましたが

 

すいません、、、テレビ見ない私には何のカカシかわからず^^;

しかも逆光だったので撮影しませんでしたので

行ってからの楽しみにしてください(うわー客引きしてるみたいですね。)

首元にゴーグルがあるのでアニメFreeなのかな

アニメFree!

 

はい、安定の毎年いる鳥取県のゆるキャラ代表トリピーカカシ

トリピーカカシ

うん。トリピーが好きな私は口がもうちょっと上にあって

すこ~し変化するだけで近づくと思います。

でも手作りでここまで作るのはすごい!ということで次!

 

まこもっちゃん

まこもっちゃんカカシ

 

・・・まこもっちゃん…

 

うん、君が悪いのではない。

確かに似ている。岩美町の特産物でもある

マコモダケを見立ててできたゆるキャラ まこもっちゃん。

 

これ似てます。でもね…

デザイナーさんには申し訳ないけど

まこもっちゃんはゆるきゃらとしてはちょっと…。

と思いつつもう10年位?ですよね。

 

これは2009年の浦富健康マラソン大会での

まこもっちゃんの様子。

まこもっちゃん

あ、よく見るとカカシの眉毛が

困り眉毛になってるので若干違う…笑。

 

気になる人は まこもっちゃん で検索してください

 

そして、こういうのはわかりますよね

コスモスロードカカシ

ゴメン、私はわかりませんがきっとアニメのキャラかと…

そしてこれはわかる。

トトロカカシ

 

その他、女子サッカー選手 なでしこジャパンのカカシもありました。

逆光でうまく撮れなかったのですが

このように手作りカカシとともに

鳥取県岩美町のコスモスロードを楽しむことが出来ます!

 

はい、アンパンマンも

アンパンマンカカシ

 

ちなみにコスモスロードの横を流れる川は

鯉がいます!ちょうど、、、まこもっちゃんがいる辺りかな。

ぜひ鯉も探してくださいね!

 

岩美町コスモスロードへのアクセス

■鳥取県岩美郡岩美町浦富(山陰本線 岩美駅徒歩3分くらいからスタート)

駅を出て直ぐに右に行き、自転車置き場を越えたところの

左手に細い道路に出ます。線路と平行に歩いて行くと

田んぼが広がっているのでその用水路の道を歩くと始まります♪

2015年版・志村けんと妖怪ウォッチカカシがある岩美町コスモスロードへ

2016年度版コスモスロード

2015年度版コスモスロード

2014年度版コスモスロード

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “鳥取県岩美町にあるコスモスロードの手作りカカシを楽しもう”

コメントを残す

このページの先頭へ