DIY引き戸の作り方と扉のサイズの出し方と注意点


引き戸の下駄箱や食器棚、

ガラス引き戸のコレクションラックを

DIYで作る際の

引き戸の作り方と扉のサイズの出し方と注意点

についてお話します。

引き戸レールの深さに合わせた

扉の大きさが必要になりますので

サイズの出し方も簡単に説明します。

動画をどうぞ↓

DIY動画レッスン一覧はこちら

引き戸の作り方の基礎

引き戸 作り方

引き戸を作る際の加工は

  • 底板と天板に溝を敷く
  • 引き戸レールを埋め込む
  • 引き戸レールを外付け

のいずれかにします。

底板を敷居

引き戸敷居

天板を鴨居といいます。

引き戸鴨居

今回の動画ではモールを埋め込んでいます

引き戸

手に入らない場合は、

材料によって異なりますが(無垢板はそりを考慮)

扉の厚みより0.5-1mmくらい広めの溝を

  • ハンドトリマー
  • ハンドルーター
  • 丸のこ

などで溝を2本引きます。

天板、底板の溝が組み立てた際に

同じ位置になるように溝をひいてください。

引き戸

引き戸のサイズの出し方と注意点

引き戸の寸法を出す際は

レール溝の寸法で決まります。

ですから先に溝の深さを決めてから扉を作ります。

底板(敷居)の深さ+天板(鴨居)にかかる扉の長さ+有効開口高さ

が扉(引き戸)の高さになります。

例…上の溝のレールの深さ10mm下の溝の深さ3mmの場合は開口高さ+9mmにすると上のレールに6mm引っかかる計算になります。有効高さはレールの納まりも考慮します。敷居の埋め込みがツラではなくて飛び出しているときは有効開口高さは敷居と鴨居の飛び出す寸法も引く

左右の被りは大きすぎると

開閉部分の空間が減るので

框扉ではない場合は

デザイン性をさほど考えなくて良いので

1-2cmかぶっていれば良いと思います。

框組の場合は閉じた時の

見た目のバランスを考えて

かぶる分の寸法を考えた方が良いですね。

分かりにくければお問い合せください

お問い合せはこちら

ちなみにですが…動画と写真では

ガラス用のモールを使っています。

Amazonで販売されていました^^

※動画でお話している寸法はこのレールでの寸法ではありません。現物を測って計算してくださいね

DIYで人気の電動工具や木工機械

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

DIY教室メールレッスンの無料会員登録はこちら

DIYの方法や家具作りのポイントなど

メールマガジンで随時追加情報のお知らせをいたします。

メルマガレッスン読者さん限定の動画などもお届けします^^

登録 解除
*メールアドレス
*名前 ニックネーム可

携帯のアドレスでは届かないこともございます。ご登録後、迷惑メールなどに届いていないかご確認ください。出来る限りPCのアドレスでご登録お願いします^^

このページの先頭へ