押入れDIY・キャスター付きの収納棚ワゴンの作り方図面解説


押入れDIYの定番アイテムの

キャスター付き押入れワゴン。

押入れやクローゼットのサイズが

既製品ではないため自作したいと思いの方に

寸法の出し方など

家具製作図面を元に解説しました。

汚い、、、図面ですが動画をどうぞ。

⇒ DIY教室Youtubeチャンネルはこちら

DIY作業の参考にこちらもどうぞ

キャスターの取り付け方の記事

可動棚の穴あけ方法の記事

押入れDIY・キャスター付きの収納棚ワゴンの作り方図面解説

押入れワゴン

押入れキャスターワゴンは

様々な場所で重宝しますので

是非作り方を覚えて

  • クローゼットの収納ラック
  • デスクの下の本棚
  • リビング収納ワゴン
  • ベット脇のナイトテーブル代わり

にとDIYしてみてください。

押入れワゴン 作り方

まずは全体の必要寸法を決めて図面に起こします。手書きで問題ありません。そのあとに加工図面を書きます。この時に動画でも説明していますが、天板、底板、側板、どこを伸ばして作るかを考えて挟まれる方は挟む材料の厚みを引いてカットします。動画の場合ですと天板と底板で側板を挟むので天板と底板の厚み3cmとキャスターの高さを引きます

押入れワゴン 作り方

写真の図面はオーダーで頂いた

押入れワゴンでフラッシュ構造ですが

実際のDIYの際には無垢板、

もしくは集成材などで作ると思いますので

上部の図面のみを参考にしてください。

既成品の場合はネットでも購入できます。

買った方が安いかも^^;

ですが理想のサイズで作るのが

DIYの魅力ですね。

作り方がわからない場合はお気軽に

問い合わせフォームよりお問い合わせください

関連記事⇒ 押し入れクローゼット収納の作り方カテゴリ記事一覧

関連記事⇒ DIYの基本作業カテゴリ記事一覧

DIYで人気の電動工具や木工機械

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

DIY教室メールレッスンの無料会員登録はこちら

DIYの方法や家具作りのポイントなど

メールマガジンで随時追加情報のお知らせをいたします。

メルマガレッスン読者さん限定の動画などもお届けします^^

登録 解除
*メールアドレス
*名前 ニックネーム可

携帯のアドレスでは届かないこともございます。ご登録後、迷惑メールなどに届いていないかご確認ください。出来る限りPCのアドレスでご登録お願いします^^

このページの先頭へ