DIYの安いグッズに高品質を求めるのは間違い


DIY女子・ボンビーガールの100円均一グッズDIYなどの影響でDIYを楽しむ方がドンドン増えていくに連れ、手軽に出来る安価なDIYグッズが沢山販売されています

そしてホームセンターやニトリなどでも自分で貼る壁紙やカーテンレールも販売されセルフリフォームを楽しめるようになりました。その時に値段だけで決めてしまい安いものを購入して思うような品質ではない場合にクレームを言う人もいますがそれは間違いでもあります。

DIYの安いグッズに高品質を求めるのは間違い

ヤフー知恵袋とか教えてGooなどでも見受けて気がついたことでもあるのですが、ニトリのカーテンレールを買ったらどうのとか、IKEAの組み立てで粗悪品とか

!!!!とビックリマークの連続で非常に怒っている人が多いのですが個人的に思うに、安いものは安いものなりのクオリティーなので受け入れないといけないなと思うんです。衣類も素材が高品質のものは当然高いのと同じなことや食べ物も安いものはやはりそれなりということが多いです。そういうことを踏まえて、例えば新築のきれいな家に住んでいるのならカーテンレールもしっかりとカーテン屋さんにオーダーしたり専門店にお願いしたりとそれなりのプロにお願いするか、良いレールを購入して自分で取り付けるなど、物自体を長く良い品質のものを取り入れるほうが最終的に賢い買い物、そして良い選択肢だと思います。

DIYを楽しめる人は品質は二の次ですが…

DIYを楽しむ人は自分ですることに重きをおいているのでストレスはないかと思いますが、節約目当てで安いものを購入して自分で取り付けようとしたり自分で作ろうとすると、その時に揃える道具なども安いものを選んでしまいます。それは当然だと思うのでいいのですが、安いものは切れ味が悪かったりすぐに壊れたりするという認識を持ったほうが良いです。文句を言っても返品などは難しいと思います。プロは良い道具を使っているのがその答えです。

それを踏まえて、当DIY教室では100円グッズの使い方やコツ、楽しみ方などを解説しています。自分で作る楽しみを感じながら本気でハマった際には良い道具を使ったり良い金物やよい材料を使ってみてください^^良い物のほうが作りやすく長持ちもします。

DIYで人気の電動工具や木工機械

DIYの道具の使い方の基礎を知ろう



opt300

お役に立てばいいね!で読者になろう

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

DIY教室メールレッスンの無料会員登録はこちら

DIYの方法や家具作りのポイントなど

メールマガジンで随時追加情報のお知らせをいたします。

メルマガレッスン読者さん限定の動画などもお届けします^^

登録 解除
*メールアドレス
*名前 ニックネーム可

携帯のアドレスでは届かないこともございます。ご登録後、迷惑メールなどに届いていないかご確認ください。出来る限りPCのアドレスでご登録お願いします^^

このページの先頭へ