オーダー女家具職人が何年経っても毎回ドキドキすること




明日はブログでオーダー収納の無料見積もり相談をいただきました読者様の御邸宅にカウンターキッチン収納庫を納品にいってきます。動画に撮影しました

DIY動画レッスン一覧はこちら

最初はニトリやイケアで探していらしたのですが、

思うようなサイズのものがない

⇒じゃあ自分でDIYで作ろう

⇒私のブログにたどり着いていただく

⇒やはりプロの職人にお任せしよう

という流れでオーダー収納の製作依頼を受けました。

このメールすごく嬉しかったです!

IMG_1368.JPG

私の方が嬉しいでございます。。。。←日本語が変

オーダー家具の納品って毎回ドキドキします。

私が作った既製品をほれどうじゃ!

選んでいただくのではなく

こういう家具を作ってほしいというお客様の要望を形にする

ので実物を納品したときにご満足いただけるかどうか、

これは毎回緊張しますしやりがいもあります。

商品に自信が無いわけではなく、

むしろ既製品よりも良いと思っているのですが

人によってイメージが違うからです。

 

ご飯少なめ って言っても

もる人の基準で少ない多いってかわります

それと同じ?で、明るいにも差があったりします。

今までご満足いただけたお客様ばかりですが

実は今までも心の中ではお顔の表情をみるまで

心配していました

 

明日の取り付け納品、

お会いできるのが楽しみであります

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ