援農先の有機野菜農家さんの農園に収穫体験に行ってきました




私が木工所で働いていた時に

友達がゴーヤの種をくれたことがキッカケで

息抜きにプランター菜園を工場の横で始めてから

すっかりはまってしまい

休みなく働いていた中、土日の午前だけ休んで

仕事のリフレッシュにと

有機野菜農家さんに援農に行き始めたことがあります。

あれから工場がなくなり、引っ越すことになったので

援農にいけなくなったのですが

年に数回、訪ねています。

夏休みの子供の収穫体験

収穫体験

都会育ちの甥っ子にとって

毎回良い経験になっていて

この農園に行くとバクバク野菜を食べます。

子供の 収穫体験

この農園の奥様は私の野菜作りの師匠。

お話することに全てに納得がいき

素直に聞き入れています。

野菜作りも家具作りも色々共通することがありました。

有機野菜

この有機農家さんは

元々地方銀行勤務で当時は
成績1番で表彰され初の女性の管理職、

辞めたキッカケは介護ですが
義母が子育てしてくれたから
自分が義母に返す番だと辞職して
有機野菜農家に目覚めたのが50歳過ぎてから。

仕事を貫いてされる方は
どんな仕事になってもきちんとされるのだと。

師匠の言うことは素直にが1番ですが
私は農園のお母さんから畑のことだけでなく
普段の食事中の会話も素直に聞けて

『でも・だけど』など言い訳せず
すんなり気持ち良く学び、過ごせます。

元々野菜は買うもんだ、虫は嫌い!
の私がこの援農体験から感じたことから
まさかの本の出版までにつながり、
最初は書くことをグズリましたが

援農先・出版社の担当の方など
良い人の出会いは自分を成長させるんだな思います。

 

おかげさまで私も良い方向に向かってきています。

まだまだやりたいことがあり、

それに向けて気持ちはブレずに

なんでも仕事にして実現していきます。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “援農先の有機野菜農家さんの農園に収穫体験に行ってきました”

  1. […] 昨日援農先の農園にいったことなどをメールマガジンに記載したら多くの人が畑に興味があるとメールをくださいました。 […]

コメントを残す

このページの先頭へ