これは何のフン?狸?テン?毎夜、同じ時間に家がミシッとなる




週末に急遽実家に帰ることになり、今までの人生を振り返ったり、反省からの改心をしたり、大事なことが見えたりする時間でした。

これからまだ考えることはあり、毎日丁寧に大事に暮らしていくことを胸に、取り急ぎ明日からの日常生活の仕事のために後ろ髪を引かれながら情けない思いも抱えながら自宅へつきました。

プライベートな事なので控えますがとにかく仕事をしっかりすることも大事なのでかえって仕事をしていたけどここ最近気になることがありそのことについて…

これは何のフン?狸?テン?毎夜、同じ時間に家がミシッとなる

この古民家に引っ越してから、床下に穴熊がいたり、その他の害獣が天井に侵入したり、ムカデやネズミに悩まされたりといろんなことがありますが

今年は、庭にまた穴熊の餌を掘ったような穴があるけど床下の侵入痕はないので屋内侵入は大丈夫だとは思っています。

しかし、夜中の0時過ぎに必ず同じ場所が(天井)ミシッとなり、でもその後に足音が聞こえるでもなく、床下を歩いているような感じはないので家鳴りか、道路を通る大きな車の揺れかと思っていたけど

今日も実家から自宅に帰り、同じ音がするのでやはり気になるからすぐに外に出て怖いけど家の周りを懐中電灯で照らして驚かせようとすると、

こんなフンを見つけました。

速攻画像検索すると、木の実のようなものが混じっているフンは狸かテンのようで。タヌキもテンももちろん外にはいるのは前からで近所の畑や家の前で糞をしているので通り道的なものならまだ気は楽だけども

家がミシッとなるのが気がかりです。しかも夜中の同じような時間にここ10日ほど…。穴熊の出産事例があるのでとにかく気が抜けず

昨日は家を離れ姉の家で寝たので、不安で仕方がなくこういった害獣にずっと精神を無地版でいる感じ。田舎暮らしなので当たり前とか楽しむとか受け入れることがなかなかできないのでやはり落ち着いたら業者さんにしっかりとすき間とか侵入口をみてもらうほうが精神的に安堵するかもしれないです。



害獣駆除のことなら!【ムシプロテック】

去年、檻に引っかかった猫が一週間ほど前に庭にいたときには、猫ならいいかなと思ったけど、今日狸かテンかわからないフンを見たので屋根裏の侵入がないかどうかの恐ろしさが倍増中です。

こういった害獣のことは精神的に蝕みますが実際は小さなことであり家族のこれからのことが大事なんですけどね。とにかく暮らしを保つために気丈に前に進みます。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ