山陰海岸ジオパークトレイルのコース3からコース5までウォーク




山陰海岸ジオパークトレイルのコース3-5のお話です。

先日記載した

 山陰海岸ジオパークトレイルのコース1からコース3までウォーク

の続きで、鴨ヶ磯から砂丘まで歩きました。

コース3の途中、鴨ヶ磯から網代展望台、網代隧道、松島遊覧

コース4の松島遊覧から大谷海岸~駟馳山~岩戸

コース5の岩戸から鳥取砂丘の合計約12kmを4時間です。

まずは鴨ヶ磯の入り口から。

鴨ヶ磯

前日に見た鴨ヶ磯の景色を西へ進み、

きつめの登りを進み網代展望台へ。

網代展望台から菜種島

網代展望台から更に登り網代の灯台に登ります。

そこで休憩をし下って行きつつ西側を見ると

砂丘が遠くに見え

網代の集落を見下ろしながら千貫松島へ。

千貫松島とおしろいの断崖

右側の岩が白くなっている部分がありますが

その部分から、『おしろいの断崖』といわれていて

鳥のフンです、、、、^^;

そして網代漁港に降り立ち網代隧道をくぐり

松島遊覧を通過して大谷海岸へ。

大谷海岸からは若干険しい駟馳山を岩戸に抜けます。

トレイルの足場が狭いところや崖が直ぐ側のところもあるので

注意しながら歩くので景色を見るときは止まったほうが良いです。

 

岩戸に近づいてくると展望台があり砂丘も見え

ここは夕日が綺麗なポイントでもあります。

岩戸展望台

そして岩戸から砂丘海岸を歩き、馬の背へ。

鳥取砂丘

馬の背は見た目より勾配がきついので

体力を温存しておく必要があります。

鳥取砂丘

この日はラクダが4頭いました。

ラクダの撮影は500円ですので

撮影したい場合は係の人に支払います。

そしてゴール後に砂丘の土産売り場で

梨ソフトクリームで補給。

梨ソフト砂丘

今日は鯨島も綺麗に見えたし

良いジオトレイルウォーク日和でした。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ