梁が邪魔な場合の壁面吊り棚収納オーダー製作事例




今大阪の木工所にいます。

梁が邪魔で壁に綺麗に取り付けることができない

壁面吊り棚収納のオーダー製作を依頼していたので

検品と出荷の手伝いをしました。

まず壁面いっぱい&天井までの壁面吊り棚

のご要望ですので

家具の背面部分をL型に欠き取っています

梁避け家具

中から見るとこんなかんじですが

わかりにくいかもしれませんので

横から見た写真も掲載しますね

梁避け加工

梁の出っ張りが70mm×約200mmということで

その分欠き取っています。

※木口は後で仕上げています

家具全体で見ると

梁避け吊り棚

後ろの部分が切り欠いてあるのが見えますか?

結構大きめな吊り棚です。

梁を避けた家具は

オーダーメイドで作るとぴったり気持ちいいです。

この他に、箱だけは小さくして扉だけ

上を伸ばして梁を隠す家具もありますが

その分収納部は少なくなるので

多少値段が上がっても収納量重視なら

梁よけでL型加工にするほうが良いですね。

取っ手はツマミの指示があったので

つまみ

つまみ取っ手にしました。

梁が邪魔なクローゼット・リビング

あらゆる空間を有効活用したい方は

ぜひ相談してください^^

梁のせいで収納が見つからない!

と言われる方にご利用いただいています。

オーダー家具・壁面収納・下駄箱製作のQtcraft

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ