IKEA鶴浜にて広島の無垢家具職人さんとお茶してきました




今日は広島の無垢家具職人のメールマガジン読者さんと

大阪のIKEA鶴浜でお会いしてお話ししてきました!

ドリンクバーでコーヒーをいただきながら

家具業界の話や田舎暮らしの話など。

前に来たときになかったお菓子の量り売りが

彩りが良くて目を惹きました

IKEA お菓子量り売り

私はイケアの看板や案内板が非常に勉強になるといつも思います。

イケアのセルフサービス方式を看板で案内したり

自分で組み立てる理由、安い理由、スタッフが近くにいない理由

そういうことをしっかりと訴えかけているシステムが

クレーム防止になっているんですよね

イケアセルフサービス

っと仕事目線に^^;

今回お会いした広島の無垢家具職人さんのお話を聞いていると

無垢の仕事はやっぱり良いよね。。。と思いました。

私は家具職人として初めて就職したところで

ポリやメラミン、フラッシュ構造の家具が多く

それが主流になった仕事ばかりしてきたので

ワンランク上の無垢の家具を作り続けていらっしゃることに尊敬です。

 

地元の方々を対象としたお仕事をされているのですが

全国に向けてももっとお仕事ができると良いなと思い

私がネットで家具を販売してきた経験をふまえて

いろいろお話をさせていただきました。

役に立ったかなあ。。。

 

Facebookもされていないようですので

ぜひ開始して友達申請してくださいねといいましたが

果たして申請がくるのでしょうか…待ってますよー笑

IKEA鶴浜

あっという間に時間がすぎ、、、わざわざ遠方から来ていただいた上に

お土産までいただきました!

広島の三次の三上貫栄堂の洋酒ケーキです。

初めて知りました。

三上貫栄堂の洋酒ケーキ

このお土産をいただくときに

『自分も好きで、美味しいんですよ』

と言ってお渡ししてくださったのです

そういうところが価値観があうなと思いました

 

私もお土産を渡すときって

自分が好きで美味しいものとかおいしそうなものを選び

『私が大好物なんです』と言ってしまうのです。

お口に合うと嬉しいのですが…と添えたりすることも。

 

 

日本人って手みやげとか渡すときに

 

 

これつまらないものですが…

 

 

と奥ゆかしくお渡しすることって多いと思うのですが

つまらないものだったら渡すなよっと思う訳です。

遠慮して控えめに言ってるのはわかるのですが

へりくつを言うと…『これ美味しいんですよ』と言われた方が

受け取るときに気持ちよくないですか?

美味しいものもらった!と嬉しいですよね。

 

そういう意味も含めて、

ご自身の好きなものをお土産にくださることで

親近感がわきました!

素敵な無垢の手作り家具職人さんとのイケアでのカフェタイムは

とっても有意義でした。ありがとうございます♪

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

2 Responses to “IKEA鶴浜にて広島の無垢家具職人さんとお茶してきました”

  1. 木魂 より:

    おはようございます。木魂です。
    昨日は貴重な話を聞かせて頂き有難うございました。
    ブログの作成法の奥深さやkyokoさんの思いなどより深くわかりました。やっぱり直接お会いしてよかったです。 とても有意義で楽しい時間を過ごせました。
     広島に来られた際にはぜひ 工房にいつでも遊びに来て下さい。田舎を案内します。
    自分も鳥取の琴浦町にある老人ホームに囲炉裏テーブルを収めました。半年たつのでそろそろ様子を見に訪れたいと思っています。その際、ご都合があえば田舎の案内をして頂ければ有難くお思います。
    お忙しい中 有難うございました。

    ps、 フェイスブック、ブログ少しづつがんばってみます。また、相談にのって下さい。

    • 家具職人 より:

      ありがとうございました。とても楽しくお話が出来ました。はい、今度工房を案内してください(*^^*)またよろしくお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ