質問・田舎暮らしをしたいですがやりたい仕事がわかりません




メルマガ読者様からの質問コーナーです。前回は女性の職人が結婚しても仕事が続けられるか?という内容でした。今回の質問は家具職人とは直接関係ないのですが私が田舎移住をしているということから下記の質問をいただきました。

僕は田舎暮らしをしたくて情報を集めています。その中でこのブログで田舎移住をして仕事をしているあなたの履歴を見てメールマガジンを登録した上で、都会の満員電車が嫌いだったという言葉を見て共感し、この質問に至りました。あなたは家具の仕事だけではなく地域の仕事もしているようで非常に充実しているように見え羨ましく思いますが、僕には田舎暮らしをしたいという思いがあっても、やりたい仕事というのがありません。ですが都会は嫌で田舎暮らしをしたいのです。仕事がやりがいのあなたには理解できないかもしれませんし笑われるかもしれませんが、田舎でやりたい仕事が本当にわかりません。誰にも相談できないので何か前進できるヒントとなることをよろしくお願いします

質問・田舎暮らしをしたいですがやりたい仕事がわかりません

cafe6

ライフスタイルとして田舎で暮らしたいけど仕事を選ばないのであれば借金がなければ何かしらの仕事はあり暮らしは成り立つと思います。しかしその生活がりそうかどうかというのは個人の価値観なので何とも言い難いです。扶養家族の有無によっても変わります。

やりたい仕事がわからないということですが、それは…正直なことを申し上げると私も初めてのメールのやり取りで〇様が何をしたいか、何が得意なのか、という部分がわからないので…明確な回答はできませんが、失敗しないためのアドバイスとしては

田舎暮らしをしたい理由

という部分をもっと掘り下げると良いです。

  • 田舎暮らしをなぜしたいか?
  • 都会の何が嫌なのか?

を見つめ直さないと、後悔するかもしれないです。田舎暮らしは魅力的ですが、人によっては都会とは違う不便さや人間関係、賃金の低さについて不満があり後悔する人もいます。

田舎に旅行するのと田舎で暮らすとは違うので仕事以外の部分でも、田舎を選ぶ理由というのを自分で自覚し、(例えば満員電車が嫌⇒なぜ嫌なのか?⇒どうすれば満員電車から解放されるのか?⇒それは絶対に田舎じゃなきゃいけないのか?⇒もしかすると今の会社が嫌なだけで転職すると解決するのかも?⇒それでも田舎でどんな生活をしたいのか⇒っと深く深く問いただしていきます。)そこから出た理由から目標を立てて田舎暮らしをする計画を立てると

  • やりたい仕事
  • やったほうが良い仕事
  • チャレンジしてみたい仕事

が見えてくるかと思います。

地域おこし協力隊という仕事もある

田舎移住のハードルが下がった理由に地域創生という国の制度ができたために、地域おこし協力隊ということでその自治体から手当をいただき、その地域が求める仕事を人気の間にこなしていきつつ、定住を目指すものができました。

各自治体によって仕事内容も条件も異なります。今すでに多くの方が地域おこし協力隊になり任期を終えた人や活動中の人がいるのでそういった声を参考にしてみてください。

この制度は、お金をもらいながら田舎暮らしをして任期が切れると仕事が無いから…と帰ってしまうというものではありません。地域おこし協力隊の任期中にその後の自活する力をつけたり、地域に根付く仕事をしていくものです。

詳しくは ⇒ 教えてgoo×地域創生プロジェクト

で確認してみてください↓

お題を受け付けています。

あまりにも関係ないことやイタズラ以外は
メルマガもしくはブログで回答します。
直接の返事は基本的に行いませんので(名前も書きません)
気楽に問い合わせフォームよりどうぞ^^

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ