銀行の印鑑が苗字でないとおかしい?私が下の名前で使い続ける理由




私が田舎に移住して

初めて町内会というものの役員に。

なので今年は町内の行事を意識しつつ

出張を入れないといけないのですが

それだけではなく、日々の業務もあります。

senro

冠婚葬祭の伝達や回覧板の手配

町内会費の集金。

実は未だに名簿を見せられても顔と名前と家が一致せず。

とにかく役目なので集金に向かう私。

集金が終われば領収したという意味で

担当者の印鑑を押すのですが…

私の印鑑は銀行の通帳も公的印鑑も下の名前。

印鑑下の名前

その理由は家具職人の修行の時の師匠が

印鑑をプレゼントしてくれたから。

お前は女だから苗字が変わるかもしれないので

下の名前で掘ったと。

ということはずっと使って欲しいということでしょ?

ということで大事なものこそ、この印鑑を使ってます。

 

で、、、、前の会社で、この印鑑を出すたびに

頭のクソ硬い事務員さんから

こんなのはハンコじゃないとかブツブツ言われ、

それでもその印鑑で書類を出し続ける私に

事務員さんはとうとう…

100均のシャチハタ印鑑の苗字の印鑑を買ってきた。

常識はずれみたいで我慢ならなかったのかな…笑

 

そういう経緯があって、町内会の集金も

この下の名前の印鑑で押したら

ブーイングになりそうと思いつつ

この下の名前の印鑑を使おうと目論んでます。

だって普通に公的に使えるし印鑑証明も下の名前。

何より師匠からもらった印鑑というプライドが 笑

 

密かに『都会のモンは…』と言われそう。

だけど都会とかそういうことじゃない

心の師匠との大事な印鑑なのだ 笑

恥じることはない。使おう。。。

私のキャラなので普通に受け止めてくれるはず!

 

師匠が結婚したら苗字が変わると心遣いが有りましたが

未だ苗字も変わらず。

大事に使いまーす。

 

 

さて…

2月はオーダー製作が増えそうでありがたいです!

それが落ち着けば大阪に2週間ほど滞在します。

詳しい日程はオーダー製作次第になりますが

大阪で読者さんの職人さんとも

お会いしようと思っています。

お会いする方はよろしくお願いします♪

これを終わらせるとまた引きこもります。

 

4月からは町内会の用事目白押し!

6月21日の隠岐の島100kmウルトラマラソンは

ソフトバレーボール大会(役員は宴の準備)

9月末の村岡100kmダブルフルマラソン大会は

町内対抗運動会(役員は進行役と宴の準備)

 

うう、、、、今年は仕事集中して

趣味はこの2大会のどちらかにしぼって満喫しようと思ったけど

残念…でも大会は逃げないので来年ですかね^^;

ただ毎年他の人が役員やっているので

自分だけしないというわけに行かないと思って

引き受けたのでやることやります。

もうすっかり田舎の人だ。

でもハンコだけは下の名前で ( ̄ー ̄)



ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ