酒豪?の女職人は京橋でiPhone紛失して反省中…




試験かねて大阪出張中にここぞとばかり

お客様にあったり友人にあったりしていますが

私の友達は基本的にランニング&酒好きばかりです。

 

久々にあうランナー友達と大阪京橋で待ち合わせ

京橋 まつい

1件目の赤のれんという居酒屋で

メガジョッキ(1リットル)を2杯

普通のジョッキを1杯までは覚えていますが

その後の記憶が全くなく

2件目は立ち飲み、(記憶無し)

3件目はラーメン(記憶無し)

 

手がかりは友達のFacebookのみ…

すべての写真が私は陽気にビールを飲んでいて

いったいどれくらい飲んだのか

どの店で飲んだのかもわからず、

 

気がつけば夜中1時半、自宅についていた私は

iPhoneを失くしていることに気づき

財布の中にタクシーの領収書があり

タクシー会社に聞くも、無いです。

 

との回答ですがそもそも私はどこからタクシーに乗ったのか。

それすらわからない最低の状況…汗

 

警察にも経緯を聞かれ答えられない…

Facebookに友達が掲載している写真をもとに

説明をして紛失届完了

iPhoneは本来iPhoneを探すというGPS機能があるのですが

私はその機能をオフにしていたため探すことが不可能で

auに電話をして回線の停止。

 

iPhoneを探すがオンの時は

iPhoneを紛失モードに出来ます↓

iPhone探す紛失モード

話は戻り。

gmailやFacebookなどのパスワードの変更をし

あとは携帯のロック機能が破られないことを祈るのみ。

私が悪いんです…

昔は酒豪で全く酔わなかったのに最近は惨敗で

確実に毎回記憶喪失なのでさすがに反省しました。

 

携帯が使えないこと自体はへこんでいないのですが

動画や写真を撮影するのにネットとiPhoneをつなげてたので

それが不便です^^;

 

ですが、逆に集中することが出来て

DIYに関するホームページの作成などに

勤しんでおりました♪

 

大阪の木工所時代にも飲み過ぎて

会社で参加する献血で、

肝機能の数値が大幅にオーバーしていて

当時24歳だったのにあり得ないといわれ

禁酒を始めてから田舎に移住して

そこから完全に晩酌を辞めて

 

めっきり弱くなったくせに酒豪癖が抜けなくて

ついついたまの飲み会でやってしまう記憶喪失。

楽しくて気を許している証拠?かとプラスにとらえつつ

無意識に食べてるラーメンとかそういうのは辞めないと…

と思いました。オナラとかしてないか若干心配です。。。

 

しばらくは反省の意を込めて?

宣言していた

ホームページ作成にも励みます

11/16追記

⇒ 遺失したiPhoneが警察に届けられ見つかりました! 

この本の著者のまんしゅうきつこさんも

携帯失くしたシーンが有りました↓


ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “酒豪?の女職人は京橋でiPhone紛失して反省中…”

コメントを残す

このページの先頭へ