家具と建築の仕事を両立させる副業(複業)がベストのご相談




家具職人メールマガジン読者さんからメッセージを頂きました。

私は現在工務店で大工をしています。前職は家具職人でしたが、働いてみてこの業界の厳しさ(有名でないと売れない、作る手間の割に商品の値段は高くできない、工場の維持費、売れなければ在庫をかかえてしまう)を目の当たりにし、これでは食べていけないと思い転職しました。 ですが、やっぱり家具を作るのは好きな思いと、独立の準備でぶっちゃけお金が必要な事もあって、副業で家具、雑貨の販売をしようと考えております。そこでネットで家具の販売をされてる方がどんな方法で販売しているのか調べていた所このホームページに行き着きました。今の建築の仕事と家具の仕事、両立出来ればベストだと思っています(欲張りですいません、喧嘩を売ってる訳ではありません)そこで今の家具職人の皆様の販売手法を勉強したいと思っています、よろしくお願いいたします。

私の返信

家具職人メルマガ登録とメッセージをありがとうございます。家具販売と建築の両立は可能だと思います。

二本の柱があると万が一、どちらかに何らかのトラブルがあっても全て無くなるわけでは無いので慌てずに仕事に取り組めるかと思います。メッセージありがとうございました。

建築現場

私は家具に限らず、販売方法がわかればどのようなジャンルでも副業(複業)可能だと思います。良い仕事をしても実際に食べていけないと目標達成することが出来ません。将来の目標や作りたいもののプライドは守っていきつつ、人に喜ばれる仕事をすると、自ずと良い結果がついてきます。お金だけのために副業をするんだという人ももちろんいますが、お客様のことを無視して乱暴なことをすると長続きはしませんのでそこだけは間違えないようにしたほうが良いですね

読者さんの声記事一覧

個別家具販売相談フォーム

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ