独立した場合の家具の販路開拓・収入を得る方法について




独立した場合の家具の販路開拓・収入を得る方法についてご相談を受けました。この悩みは独立していたらぶつかる壁ですね。作る事が出来ても売れないと成り立たない、職人としての次のステップになります。

私は大工をしていますが、これから独立するにあたって、本業での仕事の確保〔今の会社は独立したら仕事はまわしてくれない感じです。後は自分でどうにかしろというスタイル〕と、家具屋の経験を生かし、建築だけでなく、家具の方でもある程度の収入源が確保できればと思っております。まずは副業で家具の製作、販売をしたいと思っていますが、どこで売ればいいか答えが出ていません。思いつくところで言えばクリエイターサイト、ヤフオク等でしょうか。今は直接の知り合いに頼まれた物だけ作っていますが、小物の為〔額縁とか〕小遣い稼ぎにもならない様な値段で請けています。これから独立を考えた場合どの様な方法で収入現場を確保したらいいと思いますか?
今の会社は元請け仕事が95%をしめており、応援の大工さんはこっちが呼ぶ形です。仲はいいですが、おじいちゃんの為僕が応援に行く程の仕事は抱えていません。

私の回答

メールありがとうございます。

ご自身で販売していくのであれば
今、知人に依頼されて作ったものなどから
少しずつブログに記録して
問い合わせを受けるようにするなど

準備されておくと良いと思います。

販路をネットを使って得るには
ホームページを探してもらう事や
いきなり成果につながるのも難しいので
独立して慌てるよりは今から手掛けていかれたら

人間関係と同じように時間をかけて
信頼が築けると思います。

私は人脈ゼロからネットのみで
何の準備もないまま時間をかけて復活しましたので
その中の失敗の経験から言うと、
前もって計画してやればいざという時に
販路が出来上がっていて、
焦らずにできる事だと感じています。

参考になれば幸いです。

—————-

準備段階の時にヤフオクとか無料のネットショップとかあらゆるところで販売する経験を積むのも方法の一つです。自分の作ったものがどれくらいの評価で売れるのかという事がわかりますね。

ただ、そこにいるお客様の層や価値観が合わない場合(ヤフオクなら安く買いたい人がいるなど)値段勝負になって本来の価値を見出してもらえない場合も有ります。それで良いのであれば良いですが 本当に欲しいと思って適正価格で購入してもらえるように考えるとあくまでも売る場所はレジの役目で、その前の段階でブログなどで知ってもらうという事も大事だと思います。

私は作ることしか考えていないときは正直な所、目の前の仕事をこなしている事に必死だった事や、納品先の顔しか見えていませんでした。実際に使うお客様の事までを深く考えていなくて、家具を作る自分ということだけにプライドを持っていた自己中心的な恥ずかしい人でした。

今は完全に価値観が変わり、実際に使うお客様の事を考える事でうまくいくようになりました。インターネットとはいえ人と人とのつながりが大事ですのでいきなり見知らぬ人に押し売りしても、よっぽど求められているもの以外はうまく行く事はないので、徐々に顧客を増やすようにしてみてください。

私もブログを書き続けて今に至ります。最初からうまくいったわけでは有りません。応援していますね。

opt4

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ