家具職人ブログ運営2年9ヶ月気がつけば600記事に

家具職人ブログを運営し始めて管理画面をふと覗きましたら、599記事っとなっていて、わあ!次に更新したら600記事やん!と思い更新です。この記事が600記事目です。

家具職人ブログ運営2年9ヶ月気がつけば600記事に

このブログだけで固定ページ合わせると

631記事…(この記事を更新する前なので画像は-1)

600

そして後に作ったDIYブログもあり、そしてさらにその後に作ったお客様向けのブログがあり、そしてその後コンセプトの違うブログが増え、その他すきま収納サイトとか家具の選び方サイト、家具を販売したい人向けのブログもあり、、、その他も合わせていくと軽く1000記事は超えてて外部から見るとまさに暇人ですね(笑)

いや、仕事です仕事…。営業マンは私の脳裏をコピーしたブログたちなので、外注に出さず言葉も全部私だし文章にちゃんと命入っています。ネットとはいえ人が書いて人が読んで…と伝わるのは本を書くのとも同じで気持ち入ってます。これ書いているのも夜中…。これは個人ブログ的な位置づけなので家具の仕事のことあんまり書いていないですけど。私の息抜きって最近になってやっと出来るようになった近所を歩くとか、たまにマラソンレースに出る程度なので。あ、だから暇人でブログ書くのか…?

その間、別のサイト運営で書籍を出版したりライターとして記事入稿したり家具や農作物の販売方法を指導したりと私は書くほうが得意なんじゃないかと思いますね…。YouTubeのチャンネル登録者数も1400人を超えました。家具ももちろん作っていますが、今はどちらかと言うと営業マン的な位置づけで木工所と連携しているのと、将来の準備の基盤づくりです。まだまだ遊んで暮らせない~(笑)

ブログを開設した当時のこと…

木工所も無くなり無職になって、仕事も人脈もないまま田舎にポツンと居座り、家具で食べていくにはまだまだ復活はできないと思いつつ、WEB経験のある私は、今からコツコツブログを書いていけばいざ、復活できるときにはすでにブログがある方が良いと思い、最初の頃は回顧録や自分の想いをぼそぼそ書き綴ってきました。2012年から独立し、ちょっとまだ体制が整わないのでブログを書き始めたのが1年10ヶ月経過した13年の10月。

その当初からポツポツ読者さんが増え、応援メッセージをくれたり同業の先輩方が応援してくれたり(私がうまく行き始めたら去って行きましたが…涙)っと励まされ心折れずにボソボソ、ホソボソと続けていたブログに、問い合わせからのオーダー家具製作依頼がきはじめて、予想より早い展開で焦りました。その理由は私自身まだまだ復活できないと思っていたのです。

だけど問い合わせを頂いてオーダーを下さった時は嬉しかった。それでもまだ復活の自信がないので色々食いしのぎながらブログだけは書き続け、家具一本じゃないことに対し言い訳がましく夢を語ってたなあ…。この頃、テレビ取材依頼や雑誌掲載依頼が数件ありましたが、自分に自信がないために全部断りました。あの時受けててもきっと意味がなかったと思っているので正しい選択だと思っています。

家具職人復活プランが予想より繰り上げに…

自分の計画とは裏腹に問い合わせが増えてきたので、このボソボソ書いている個人ブログではなく慌ててお客様専用のブログを作りました。そこで業者様からのオーダー家具製作の依頼もきはじめて、これはもしかすると予定を早く繰り上げてこのまま復活の流れでもいいのかな?と思いつつ今やっている仕事もあるし中途半端にやめれないしと悩みながら家具の仕事と並行しつつ徐々に家具の仕事の比重を上げてきました。

こういう流れって思い返すことはあまりなかったけどちゃんと振り返ると全部ブログで変わっていきました。オーダー家具って対面でお話して見積りや計測してっというのが主流ですが私の場合田舎暮らしをしているしお金もないので出張計測を無償ですることもできず、人口の多い東京や大阪の木工所さんと同等のサービスができないハンディがあったのですが、ありがたいことにネットのみでお客様の信頼を得て今までやってこれました。

私のお客様は全て私の脳裏のコピーがいるネット経由

この時点で、人脈や知名度もない私の仕事は人からの紹介のものは一切なく、全部ネットからのお客様です。(今後は人脈の広がりで紹介などがあるかもしれませんが現時点では0です…。一応今月は仕事ではないけど県のセミナーに参加することに。)今後はリアルももっと大事に!

ブログ運営して2年9ヶ月、本当に全員良いお客様でした。最初の頃に過去の仕事で嫌な思いをしたことなどをブログ記事に書いていたので嫌なお客様は集まらなかったのだと思います。訪問しても記事を読んで依頼に至らなかったのだと。いろいろ素直に書いてきた記事を読んだ上で依頼してくださる良いお客様ばかりで全員が満足行く対応をしたかったのですが注文が重なり私がキャパを超えて納期が遅れても待っていただいたりと迷惑をかけたこともあります。

その反省から今は木工所数件と協力しあうようにしました。そうやって一人でやってきたことから徐々に出来ることを増やし、木工に携わる仲間と良い仕事がしたいという思いは実現に近づいてきました。

読者さんからの相談もたくさん受けました。多分家具職人になりたい方や同業者様、人生に悩む方含めると400件位にはなると思います。人生相談に乗るのは限界がありますが、家具職人を目指す方や同業者の方でネット販売が知りたいなど、ブログに書かないことも裏でずっと対応しています。

私の目的は家具職人だけがゴールではない

私は家具職人という仕事はライフスタイルに比重を占めていますがゴールではありません。まだまだやりたいことがありそのためには大きな資金も必要です。そのためにできる仕事は何でもやるぞという意気込みで土日祝日関係なくちょろちょろ動きまわりいろんなことをして経験を積んでいます。まだまだ落ち着きませんが1000記事くらいになる時に、夢がかなってるといいな

言霊のちからってあるので今、根拠がなくてもうまくいくという宣言をしておこう。

本当にいろんな出会いや別れがあった600記事(631記事)のブログの過程で仕事だけ?はまじめにやって来ましたが、そういう報告をすると、どんどん疎遠になってしまった同業者様もいるので生意気だとか価値観が合わないとか色いろあるしライバル視されちゃったのは仕方ないかなと受け止めつつ、これから先、自分の思いがブレること無く、1000記事になる時にどんな未来があるか見守ってくださると嬉しいです^^

きっともっと出来ることも増えているし考え方も変わって作るものや道が変化したりすると思いますがライフスタイルとしての軸だけはブレずに築きたいと思います。自分が作りたい家具を作るとか工房を持つとかに関してもまだまだですがそれも実のところを言うと過程であり、もっともっと大きなビジョンで資金的にも能力的にも体力的にも人脈にしてもたりなさすぎて途方に暮れますが、

今までのようにコツコツ続けていけば、自ずとチャンスはやってくるのだろうと思います。 今まで携わってくださったお客様や業者様には本当に感謝しています。感謝を述べると胡散臭いなあとかそんな感慨深くならなくても…と思うかもしれませんし相手は単なる家具屋ということで私個人のことは忘れているかもしれませんが、

こんなに深々とお礼を言いたいと感じるのは本当に将来に悩んで苦しい時に仕事依頼があって助けられたことや精神的に落ち込んだ時にも仕事でありがとうと言われて救われたりとかホント一つ一つ良い思い出なのです。同じ経験をした方ならわかっていただけるかな。こういうこと書くべきではないかもしれないですけどね。

よくある、お客様に恵まれてます!といったこととはまた違います。

どうでもいいおまけ話…

あと、変わったこと、、、!!禁酒してることです(笑)それまではたまに飲むと記憶を失うまで呑んだりとどうしようもなかったのですが、現在3ヶ月半、一滴も飲んでいないことも変化です。お酒に関してはちょっと一杯。で止めれる精神力が持てるまではまだまだ飲まないです。でも自分の中で解禁日は決めているのですが目的達成できなければ、さらに1年禁酒かも。

それはそれでマラソンの願掛け同様自分に良い効果もあるので我慢とか苦しいとかではなく未来の為に守りたいと思います。1000記事の未来と、禁酒解禁の日が楽しみです(笑)ちなみに1000記事のことはさっき決めたので禁酒解禁日は1000記事達成時などといったものとは別物でまたその時には勝手にこっそりブログ更新します。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ >
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ