家具職人への道13~実現しなきゃただの馬鹿~

前回の続きです。

師匠に 家具職人として外に出すと恥をかくといわれた私。

うん、確かに…そう…

自分でも嫌になるくらいどんくさい

ココまで来たら家具職人の夢が実現しない
諦める理由を探すマイナス思考に陥ります。
仕事を捨てて、飛び込んだ自分。
周りから見ると、変わってるね といわれ
それを褒め言葉として受け止めてた私。

実現しなきゃただの馬鹿。

うん、もっともらしい言い訳を探す。
私は椎間板ヘルニアだし
女だから受け入れてもらえないし
不景気だし、、、

腹立ちますね。この思考

しかし、

自分で逃げ道を作る私。

人からは仕方ないねと 言われる理由探し。

諦める?

今までしてきたことは、単なる お稽古?
なにをやってもどこにいってもつまづく私。
なにをやっても続かない。
これだと 思った夢。やっと門を開いたのに
自分の鈍臭ささと、言い訳がましい心に嫌悪感と
お金のない現実が押し寄せてきて、涙が出てくるのであります…

泣いても解決しないので、日々黙々と自分のできることを
進めていくのであります…家具職人の技術習得に励みました…
家具職人としての将来性も見いだせないまま
とにかくやるだけやってみよう。1年経って師匠の修業が終えたら
それから自分で木工所の求人を探せばいいや…
言い聞かせるように、諦め心に蓋をする寒い冬でした


家具職人のメルマガでしか言えないお話

私はメールマガジンを配信しています。

職人を目指し、修行をして沢山の涙、感動、笑いを経験したことはとっても貴重です。家具職人ではなくても、好きなことを仕事にするメリットやデメリットをお伝えしたり自分の人生をやりたいことを実現して心豊かにしたい方などに向けて配信しています。

女家具職人の倒産からのリベンジまでの道のりを綴ったレポートを公開していましたが現在は不特定多数の方に対しては非公開としております。

家具職人メルマガ

登録 解除
*メールアドレス
*名前


※携帯アドレスは受信設定によっては届かないこともございます

家具職人への道20話の続きをメールマガジン読者様限定で必要な方のみご請求頂けます。
一部の方(ものを作る人に対し、無理強いをしたことがある人)は気分を悪くするので読まないでください。(本当に)下請けから脱却するきっかけになった家具職人奮闘記を書いています。読み逃げもされたくないので冷やかし登録はご遠慮ください。

⇒ ブログに寄せられた読者さんの声一覧

このページの先頭へ