家具職人になるには?4.家具職人の生活ってどんな感じ?




前回の脱サラ家具職人の修行編に続き

家具職人になるには?

シリーズ4.家具職人の生活です。

家具職人になるにはカテゴリ記事一覧

でシリーズ化しています。

家具職人の生活ってどんな感じ?

家具職人 生活

ここで言う家具職人の生活は修行中についての一般論であり全てがそうではないのであくまでも参考程度にしてください。違うだろーっとかのクレームは無しでお願いします

基本的に道具を使う家具職人は

道具の手入れを覚えることが先決です。

そして道具が使えるようになること。

手入れは主に

鉋の刃物砥ぎとかノミ砥ぎなどです。

この刃物の砥ぎ時間は

仕事が始まる前や終わったあとが通常で、

職業訓練校の場合は砥ぎという授業があります。

 

砥ぎの技術の習得は

私の場合相当時間を要しました。。。

家具職人への道の中にも書いています。

修行中の仕事内容は属するところに異なります

家具職人修行中は娯楽は無し

今の時代は大げさかもしれませんが

修行中はテレビを観たり飲む暇があれば

砥ぎをしていることが多いですね。

あとは先輩の仕事を盗み見する。

(日中見ると怒られるので早朝やお昼休みや終業後にコッソリ見てました)

休みの日も家具展に行ったり

道具を見に行ったりインテリアショップ探索など

修行中は何かと吸収することが多いので

遊びは考えられなくなります

過去の知人と疎遠になるケースも

当然友達とも疎遠になりがちですが

それも数年の間なので遊び優先か

今は修行が優先か考えてみると

本気だったら遊びはどうでも良くなります

数年したら自ずと趣味に興味を持てたり

しますので最初だけは家具を作ることに

没頭しておくほうが良いですね。

そういう意味も含めて

無収入で未貯金だとぶれたり悩んだりします。

私がそうだったのですが…。

以前の記事

⇒ 家具職人は貧乏?作ることに没頭する環境の必要性を併せてお読みください

それでは次の5.家具職人の求人に続きます。

家具職人になるにはカテゴリ記事一覧

1.脱サラ準備編

2.家具職人の種類

3.家具職人の修行

4.家具職人の生活

5.家具職人の求人

6.家具職人の収入

7.家具工房の集客

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “家具職人になるには?4.家具職人の生活ってどんな感じ?”

コメントを残す

このページの先頭へ