独身の親の介護と仕事の両立は好転のチャンス



今日も、母がデイサービスの迎えが来る前に観ているわろてんかの合間にブログ更新…今日も木工所へ行ってきます。

独身の親の介護と仕事の両立


朝に洗濯などの家事を終わらせてッハを見送り、そそくさと木工所に出かけそそくさと帰ってきて母とリハビリウォーキングがてら買い物に行くのですが、

近所の人が良からぬ?噂をすることも。

『結婚もせずに親の面倒見てかわいそうに』
『仕事辞めて実家に帰ってきて無職で介護か』
『独身で介護で大変だね』

などなど…客観視したらわからなくもないけど…。

直接言ってくる人もいて、直接なら、そんなことないよ、むしろ人生が好転するチャンスだしという気持ちが言えるのでその方が良い。

言いたい人には言わせておけばいいんだけど。かわいそうなんだろうか?って思うし自分が決めてしていることなんだからいいんじゃない?自分なりに家でも仕事ができることや、こうやって合間を縫って仕事したりと未来を諦めていないし逆にワクワクしているというのに♪でも普通はやっぱり社会復帰とか難しいよね。自分も少し前は思い悩んだりしたし、でも仕事をしない決断をして楽になれた。

でもやっぱり仕事は回ってくるもので、これで鬱々した精神がまた保てたり、っといままで積み重ねてきたことが活かせて本当に良かったし、そういうふうにできるまで仕事三昧で好きなことさせてくれた親にも感謝。いつかは母と暮らすってずっと思っていたのが早まっただけ。早まったら早まったで先延ばしにせず加速するから良いことなのかなっと。いつかは自分の拠点の岩美に連れて帰りたいですけどね。

で、噂をする人に対し、あなたが倒れたら子供が看てくれる環境にないのねかわいそうに、って逆に思います…いやほんとね、子供がいるのに倒れたときにいざというときには仕事や家族のことで来れなくて孤独のほうがきっと辛いと思うんです。子供の世話になるつもりはないと思うけど、ならざるをえないこともあるし、入院もストレスですしね…。

さて、ちょっと愚痴っぽくなったかもしれないけども実はあえて書いてみました。独身で介護している人が元気になれるといいしこれから自分もあることかも…っという人もいざという時の働き方を準備しておこうって思えるといいな。今日も店舗什器製作のお仕事頑張ろうっと。久々に筋肉動かして気持ちいいしご飯も美味しいです。

関連記事⇒ WEB掲載情報&独身女の介護離職での社会復帰の難しさ

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ