君ならできる・道を自分で開く行動力




自分が今までやってきたことが遠回りで嫌になることもありましたが、最近は点が先につながり始めていることを実感しています。

やっとかよ、、、っと感じで呆れるかもしれませんが本当に、目の前に必要に迫られてしたことや自分の意志に反してやらないといけなかったこと、やりたいこと、色んな点があり、

いつかは全部線につなげるんだと思いやってきている途中に、本当にそれでもいいのか?と思い悩むこともありました。

しかし、それを経て今、当たり前にできていることが人の役に立つことができているということも感じることができています。

君ならできる・道を自分で開く行動力

若いときは本当に思いつきで無計画で誰にも相談せず突っ走ってきたツケがまわり、失敗することや時間がかかること、全てがなくなってしまうことなどもありましたが、その中でも残るものがとても大事だと感じています。

家具職人を目指して修業先探しに翻弄し、門前払いの日々、ようやく見つけて無給のため週末にバイトをしながら勤しんでいた頃に、この本を読みました。
君ならできる

高橋尚子さんも小出監督にみてもらうために自費で合宿に参加したり直談判したり、人よりも多くの時間を練習に費やしてきたことが記されていました。

あの時、励みになったなあ。。。私は高橋尚子さんみたいに真っ直ぐではないしまだまだ時間はかかっているけども、気がつけばいろんなことがつながっているんだということを自分の体験だということで

リアリティを込めて好きなことを仕事にしたい方や描いたライフスタイルに近づくために精神的にどう乗り越えるかなどをこれからの若い方にもお話ができそうです。もちろん私は横道それまくりの失敗しまくりなので悪い手本としてね^^;

こんなアホでも時間を掛けて描くライフスタイルにつなげていったことが諦めない励みになればと思います。まだ過程なので出しゃばらずに秘めておきますが自分の今後にもワクワクしながら親身になって伝えていきたいと思います。

道を開くのは自分だけど、自分だけの力で進んだわけではないし、人のおかげさまで今につながっていることも含め、人との関わりの大事さなど噛み締めています。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ