清水焼の福カエルと女職人の1000本ノックと手の平




職人仲間から清水焼の銭亀と福カエルをお財布の中に…、と、京都の家具製作仕事終わりのご褒美?にもらいました。かわいい…


山陰海岸ジオパーク学習で地質を学んでからさらに陶芸(土)に興味があるし縁起物だし可愛いし嬉しい。マメと薄汚れた手の平ですが…大きさ比較にと。

銭龜と福カエル
開けてみるとご利益が記載

銭亀:万年長寿

福かえる:お金がかえる・無事かえる

お金がカエルように自己投資含め良いお金の使い方をして、経済を回そ~っと(笑)。そして怪我なく無事な毎日!次は滋賀の仕事もあるから信楽焼で縁起物あるかなぁ。こうやってご当地の焼き物の小さな置物など集めるのもいいですね。DIYでコレクションをディスプレイするケースを作って…楽しいかも!

【京焼 清水焼】縁起物のかえるがのったぐいのみ!

京焼 清水焼 ぐいのみ かえる 陶仙

手のひらの豆つながりで今日のことですが、メルクシパイン材でアミューズメントの店舗什器の下地を作っていたのですが数が220台あり、材料の木取りから組み立てまでひたすら手を酷使し、指切り手袋してるのにかかわらず。。。

こんな手に…恥ずかしい。女じゃない…

豆はもともとですが、インパクトドライバーでビスを1000本ノック、いやそれ以上ひたすらビス止めをやったので腫れています。

日が暮れるのが早いので17時すぎると外は真っ暗に。なのでインパクトドライバーのLEDライトがかなり役立ちました。

ちなみに昼休みなどに普通に手を洗って取れない接着剤や塗料がついた汚い手のままコンビニに買い出しに行くとレジのお兄さんに怪訝そうな顔されます。ごめんね…ガサツで。昼からも汚れるし…と手を抜いております。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “清水焼の福カエルと女職人の1000本ノックと手の平”

  1. […] らいました! 女の手じゃないですがよかったらどうぞ。 ブログ記事⇒  […]

コメントを残す

このページの先頭へ