コツコツする仕事が好きな女性は職人に向いている?




私、コツコツと何かを作るのが好きなのです。

だから家具職人は向いていると思うのです。

と時折メッセージを頂きます。

確かにコツコツする仕事ではありますが

『職人』として向いているか?どうでしょう。

コツコツする仕事が好きな女性は職人に向いている?

コツコツする仕事が好きな女性は職人に向いている?

家具職人といえど仕事は様々

一点ものの場合も量産工場もあります。

どちらもコツコツと作業をしますが

ず~~~っと立ち仕事が多いので

思う以上に体力を要します。

納期に追われることが多いので

コツコツというよりセカセカすることもあります。

こういったことも受け止めつつ

黙々とコツコツとできる仕事は家具を作る仕事にあります。

 

ですがメールで頂いた中で

  • 毎日椅子の下地を作る仕事ばかりでした
  • 毎日同じ作業の繰り返しでした
  • こんな仕事がしたいんじゃないんです

などといった愚痴でやめてしまう人からの

相談が多いです…。修行中なのに甘いなあと。

コツコツする仕事はマイペースではない

雇われている以上、与えられた仕事を

まずはこなすことが大事です。

修行のうちはそれは当たり前として

納期もやり方も守らないといけません。

それが仕事です。

 

コツコツするのが好きって

一見真面目で良さそうですが

実はマイペースなだけという人も中にはいます。

・自分の世界に入って作ることに没頭したい

 

だから思っていることと違うと言って

やめてしまう人もいるのです。

 

自分の好きなペースでものづくりを

黙々としたい場合には

独立して納期も十分にいただき

利幅があるような計算で受注をすることです。

趣味とは違いますのでそれなりに

求められるニーズに合わせることも大事です。

 

因みに私はコツコツするのは好きです。

黙々と静かに仕事をするのが癒やしで

それが追われている仕事であろうと

ゆっくり出来る仕事であろうと

集中している時間が好きです。

ただそれは趣味ではなく仕事であること。

納期は守るし相手の要望にこたえます。

自分がこうしたいからという押し付けは

基本的にはしません。

 

職人は無口とかガンコとか言いますが

実際に自分もそうかと聞かれたら

そうなのかもしれませんね。

普段はおしゃべりですが仕事となると

急に無口モードになります…。

続編 量産家具はだれでも出来るのは間違い

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “コツコツする仕事が好きな女性は職人に向いている?”

コメントを残す

このページの先頭へ