工業系の女性学生さんからの将来の仕事についての相談




私のもとにはブログ・Facebook・ツイッターを通じて

様々なメッセージが寄せられますが

  • 学校の先生
  • デザイン事務所の方
  • 木工業界の方
  • これから家具職人になりたい方
  • 夢を仕事にしたい方
  • 学生さんの親御さん

などなど本当に色んな方から…ありがとうございます。

学生さんは進路の相談とか

なんというか家具職人の枠を超えて

お悩み相談室的な感じになることも。

こういうメッセージをいただくと自分もちゃんとしなきゃと

逆に私が元気を頂いているので

ありがたいことだと思います。

diyimage

女性の工業系の学生さんで将来に悩む人もいて

アドバイスさせてもらうこともあり、大体の人は

男性が少ない中で不利と思う人も多いのですが

私からすると長く続けていくと女性ならではの強みが

絶対出てくるのでそれを活かすと良いと思います。

男性と女性は同じように仕事をしていても

感性というか考え方も違う部分もあるので

その部分をバランスよく補うこともできます。

 

最初は気づきません。

それでいいと思います。

とにかくがむしゃらに仕事を覚えて

いっぱい失敗していっぱい悩んで

経験を摘んでいく時期ですから。。。

私も気づいたのは最近なので^^;

男性と対等に対等にと思ってやってきましたが

なんというか違いに対して無理することはないなと。

ですが…こうやってアドバイスをしていますが

経験もないまま頭でっかちになるのではなく

とりあえずは自分でやってみるということが大事ですから

おばさんの言葉は参考程度にしてください。

経験積んだ先に言葉の意味が理解できてくると思います。

それは共感かもしれないし違う考えかもしれません。

その過程で悩んだら気分転換に相談して下さいね

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ