鳥取県岩美町熊井浜へのアクセスと入口のご案内




鳥取県岩美町熊井浜へのアクセスと入口のご案内です。

ただこの浜は私有地も含んでいるのでマナーは絶対厳守、ごみ捨て禁止、荒らし行為NG、キレイに大事にしたい場所であります。

鳥取県岩美郡岩美町牧谷にあり国道178号線の羽根尾トンネルを東を向いて左側の坂道を上ります。

実は…この坂を登り海があるなんて疑わしく私も初めて行きました。熊井浜入口

急勾配の上り坂を少し歩くと分岐点があります。

熊井浜

左側の熊井浜方面に向かい、距離は300mでしばらく下りが続きます。

熊井浜 行き方

しばらく進むと熊井浜が見えてきます。なんかまだまだ遠い感じ~

羽根尾トンネル

足元には山水が海に流れているため滑りやすいので要注意です。※この日は台風の翌日でした

熊井浜

いよいよ熊井浜ビーチへ

熊井浜海水浴場

台風通過後の夕方17時頃なので暗いですが通常はエメラルドグリーンのきれいな海岸です。

熊井浜ビーチ

初めて来た 熊井浜ではエリザベスサンダーズホームの卒業生の方かと思われる方がシーカヤックなどを楽しまれていました。(私有地の関係者で一般の方は鴎鳴荘の利用はできません。)幼き頃、臨海学校で過ごした場所を再度訪れる大人の夏休みですね。

熊井浜海岸

 

姪っ子甥っ子とギャートルズごっこができそうなピッタリの洞穴を見つけました 笑(ノッチといいます)

かといってバーベキューは禁止。私は熊井浜のクリーン活動も参加しているので海辺が汚れることはしないようにしています。

ちなみに山陰海岸ジオパークではキャンプやバーベキューが禁止されている区域が多いです。西脇海岸も東浜海岸、羽尾海岸、城原海岸や鴨が磯も禁止です。

東浜と牧谷で有料の施設を利用することができます。自然保護、環境保護のため、勝手にしてはいけないのでご注意下さい。

浦富海岸ではキャンプは禁止、バーベキューは浦富観光協会(0857-72-1313 夏季限定)に届出が必要です。黄色い旗をもらい、ゴミは、各自持ち帰りになります。私は海岸清掃のボランティアをすることもありますがバーベキューの投棄ゴミは悲しくなります(涙)

岩美町(浦富海岸)で海水浴・キャンプ・バーベキュー禁止と可能な場所

そう考えると、ここにある別荘は家を建てる時にも材料運ぶのが大変だっただろうなとか今のこの食材運びも大変かも?など思いながら…台風直後の熊井浜ビーチで泳がずに砂遊びだけ堪能

山陰海岸ジオパーク

そして、暗くなるまでに帰ろうと、降りてきた山を登りましたが距離は短かったです。行きは、どうやって辿り着くのかの先が見えないから時間がかかったように思いましたが300mなので大した距離ではないですね

でも勾配もあるし、足元も良くないので荷物を持ちながら子供を抱っこして…という家族連れの方は大変かもしれません。熊井浜の駐車場はトンネルの付近にあります。

熊井浜2015年版ブログ更新しました

熊井浜の鴎鳴荘(おうめいそう)の自然保護と澤田美喜さんを想って

岩美町熊井浜~鴨ヶ磯の海浜植物・在来植物メモ

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

3 Responses to “鳥取県岩美町熊井浜へのアクセスと入口のご案内”

コメントを残す

このページの先頭へ