京都のホテルのオーダー家具製作




世間の3連休を活かして大阪の母の病院の御見舞や家の片付けに帰省がてら、大阪の木工所で家具製作をすることに。

京都のホテルのオーダー家具製作


普段からマルチタスク気味の私。大阪の木工所に連絡したらちょうど私が紹介したお仕事が忙しくなるようで人手が足りないということもあり、私のお小遣い稼ぎ?!でもあり、好きな仕事でも有るので介護のことを考えがてら手伝うことに。

内容を聞くと京都のホテルの家具のようなのでとても楽しみです。こうやって介護をしながらも自分の好きな仕事をバランスよくできるなんてとても良いタイミングであり、ありがたいこと。

仕事をやめて実家に戻る、それから仕事を探さないといけないということは通常会社員ならよくあることで社会問題でもありますが、今になって遠回りしていろんなことをしてきたことが何かしら自分の生きる道を繋いでいることは良かったと思います。

まっすぐに生きてこなかったコンプレックスもありますがそれがマルチタスクでかついろんなことに柔軟に飛び込めるメリットでもあると。もちろん自分に言い聞かせているこじつけでもありますがね。

若い頃から、君はどこでも一人で生きていけるといわれて寂しい思いをしたこともありますが、その意味をいいとこどりだけすると、本当にそうなのかもしれません。
しかし、ここ数年とても立派な経歴を持つ方々と携わるに連れ勉強していた方が安定が手に入っていたなあとも思います^^;それが幸せかどうかは別として。

余談

今日、母の入院お見舞い土産に自分が掲載された雑誌を入手しました。出版社さんが送ってくださり間に合って良かった。

母は、今までも掲載雑誌など見せる度に『べっぴんさんに産まなくてごめんやで』といつも言います。きっと今回も(笑)見つけた方も想像通りみっともない顔だとがっかりしていただければと思います…

では、明日仕事を終わらせてから週末からは京都の家具製作をします。来月、忙しくて人手が足りない場合に人材ヘルプのメルマガを送るかもしれません。

※店舗家具製作経験者になります…。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ