京都の和洋折衷ホテルのウォールナット調の家具製作納品事例




先月からひたすらウォールナット柄のメラミン天板に無垢材を面貼りしホテルの室内家具を38タイプ製作しブログにも記載をしておりましたが、工場だけではイメージがつきにくかったかと思います。

⇒ 職人あるある?面材の目地払いと爪切りと

オープンに向けてオーナー検査などを経た際に現場にて写真撮影をしたので報告にともらいました。こうやって備品やテーブル、イス、ファブリックがはいると製作した家具の設置事例らしくなりました。

京都の和洋折衷ホテルのウォールナット調の家具製作納品事例


和洋折衷で、和室にも洋室にも合うカウンターテーブルキャビネットやエントランスのベンチ。同じ製品ですが洋室には洋室らしく、和室には和室らしく納まっています。

ホテルという、日本と海外から沢山の方が観光や出張に訪れ、リラックスするための空間づくりに携わることができ嬉しく思います。当店は木工所での家具製作がメインで現場取付はご依頼いただいた工務店さんの大工さんなどが行っています。

このようにオーダーの店舗什器や宿泊施設、分譲マンションなどの造り付け家具製作を承っておりますので、工務店の方からのお見積り依頼はお問い合わせフォームよりお問い合せください。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ