小学生が作るレゴのコインロッカーの仕組みの動画




甥っ子がレゴのコインロッカーを作りました

動画にてどうぞ。

コインロッカーはコインを入れて、

鍵を抜いたらロックがかかる仕組み。

それと同じようにまずは開いているロッカー部分に

コインを入れて、鍵を飛び出させてから

鍵を抜くとロックがかかります

レゴコインロッカー

↑コインを入れる部分 ここに鍵が飛び出す仕組みがあります。

レゴコインロッカー

ロッカーが開いている全体図。

ダイアル式のコイン取り出し口はフック式です。

レゴダイアル

 

左からコインを入れて右のダイアルでお金出します

リアルだと治安が悪いですがそこはおもちゃの世界ということで 笑

レゴダイアル

 

私にはよくわかりません。

甥っ子が一生懸命作っています。

鍵の部分もコインを入れると

鍵のバーがスライドする仕組みになっていて

ロックが外れてロッカーが開きます。

 

うーん。男の子ってこういう立体的な発想が

浮かびながら出来るんですね。

知識を活かしてほしいので

レゴブロックの買い足しと収納ボックス作成します。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ