子供が作るレゴの金庫などの鍵の作り方の構造の動画




レゴ大好きな甥っ子が

金庫の鍵の部分の構造がわからないと

独学で鍵部分を作ってみたスライド部分の動画になります

 

 

適当にレゴブロックを持ち寄り作ったので

見栄え的にカラーが整っている訳ではありませんが

スライド部分を参考にしてください

レゴ 鍵 作り方

土台部分に関して、スライドできるように

斜めのパーツを使います

そしてボタンになる柱を2個作り

押すことで左右にずれることで

鍵がかかる仕組みになります。

 

複数のこのスライドボタンを組み合わせると

金庫の扉になると思いますので

9歳児の甥っ子君にがんばって作ってもらいます

 

独学でここまで出来たんだから

きっとレゴの金庫の作り方の説明をしっかりみれば

オリジナルで製作できます

また出来次第動画をアップしていきます

 

 

私はレゴのパーツを収納するボックス家具を作ろう。

そうすることで作業効率も上がりますね

今はバケツにバラバラにしまっている状態です^^;

 

レゴ専用のディスプレイ棚を作ってあげます♪

子供に贈りたい気になるレゴの本は

 

 

見た目を綺麗にするにはブロックもいりますね

レゴの本と合わせて1万円くらいかあ。

甥っ子もレゴクリエイターという仕事としてがんばってもらおう!

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ