マキタの電動工具はバッテリーが使いまわせるメリットが




DIYで電動工具を購入する際に
何が良いですか?という質問も飛び交うのですが
私は現在はマキタを使っています。

マキタのメリットはバッテリーが
同じものを揃えるとバッテリーを使いまわせて

マキタ掃除機

  • インパクトドライバー
  • ドリルドライバー
  • サンダー
  • 丸鋸
  • 掃除機

場合によっては本体のみの購入で
バッテリーを使い回すことも可能です。

万が一、電源のない現場で

インパクトドライバーのバッテリーが切れた場合にも

丸のこのバッテリーを用いることも出来

非常に助かるのと、コンセントがない分

自由に作業できるので使い勝手は良いと感じています。

ただ女性にとっては重いと感じるかもしれません。

 

DIYでコストがあまりかけれないといった場合や

ガッツリ電動工具を使わない場合には

バッテリーがそれぞれ無くても使い回せば

バッテリー代だけでも抑えることが出来ますね。

マキタの電動工具が安く購入できるお店

TD146DRFX 同等 日本仕様済

丸鋸⇒ アメリカンツールズ ドット ネット

 

もちろんマキタだけでなく

メーカーのものは互換性があるので

購入するなら統一したほうが良いです。

BOSCH派・HITATI派・MAKITA派など

様々な方がいらっしゃいますので

実際にホームセンターで使い勝手など

手に持って試されると良いですね

 

プロの方は師匠が使っているものなど

参考にすると良いです。

DIY用の安いドライバーなどは

プロとしてかなり負荷をかけたり

使用頻度が高いと故障しやすくなるし

安物買いの銭失いになる恐れもあります^^;

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ