写真あり・岩美町マンホールカードが道の駅きなんせ岩美で配布




少し前に、鳥取県岩美町のマンホールカードについて、マンホールの写真と共に掲載しましたが…過去の記事はこちら↓

鳥取県岩美町のマンホールカードのデザインは?

4月3日から配布スタートしました。

岩美町マンホールカードが道の駅きなんせ岩美で配布


鳥取県岩美町は国立公園でもある山陰海岸の美しい景観が観光スポットとして浦富海岸として人気ですが、メインとされる浦富海岸の西側にあるのが城原海岸で、住んでいる住民にとっても癒しの場所であります。

マンホールは国道178号線沿いの浦富海岸から牧谷海水浴場の間のマンホールで車が通るので撮影などはマナーやルールを守り、安全確保で自己責任で…。私は小心者なので撮れずに歩いていたら横断歩道でみつけました。

マンホールカードはきなんせ岩美で配布されています。

鳥取県岩美町のマンホールカードのデザインと配布場所について

ちなみに牧谷海水浴場を東に進むと、熊井浜というビーチの入り口があります。トレイルを少し下ると美しい海岸があるのであわせて訪ねてみてください。

今の時期はハマダイコンが咲いています。

ハマダイコンの花言葉は『ずっと待っています』

なので、海の向こうの恋人や家族を想う回想のイメージで写真を撮ってみました。この撮影地は私有地の為、入ることができませんので海岸沿いで探してみてください。

熊井浜の自然保護に携わっているため、口うるさい小姑みたいですが…この際、、、小姑としてやっぱり書いておきます^^;ゴミのお持ち帰りは必須で、貝類の密漁やバーベキューは不可ですのでご注意ください。

浜にトイレはありません。浜にたどり着くまでのトレイルはぬかるんでいるので汚れていい靴で行かれることをお勧めします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ