メンタルの回復方法は良い仕事することと自然に触れること




以前からずっとこの家具職人ブログを読んでいただいている方や、メールマガジンの読者様はすでに感づいていると思いますが、最近は、身内や身近な人の体の心配事が重なりましてメンタルが弱っておりました。

言霊と言いますか、やはり気持ちってどう取り繕っても文面ににじみ出ますよね。前から知っている方は特に。ネガティブになりたくないと思って仕事に集中している日々ですが、行き詰ったときには自然に触れるようにしています。

ボランティアガイドの仕事で人と一緒に山に行くなどはしてきましたが、リフレッシュ出来ているようでもガイドという仕事モードでしたので、今日は午前で仕事の受注などを終え、(お客様ありがとうございます!)午後の休憩にプライベートでは久しぶりに海に歩きに行きました。

メンタルの回復方法は良い仕事することと自然に触れること

浦富海岸

久しぶりに砂浜を歩き、仕事できるって本当にありがたいなあ、、、歩けるって当たり前のようで実は大切だなあ。。。っと感傷に浸り今の自分にぴったりの歌を大声で歌いました!するとスッキリしてきまして気持ちが回復してきました。

ビーチに足跡。気持ちよさそう。

足あと

ちゃんと足の裏のアーチがあって指もくっきりついていて、健康的な足だなと、ランナーっぽい目線で足形を眺めました(笑)

久しぶりに潮風に吹かれリセットすること15分

浦富海岸

帰りに産直野菜を購入。

産直野菜

メンタルがつかれたら休んだ方がいいといわれますが、私の場合は良い仕事を頂くことが本当に救いになってありがたいなあっと思います。もちろん、前回書いたように失敗しないように注意です。仕事バカかもしれませんが、やっぱり夢中になることや少しでも人の役に立ってると感じることができるので仕事しながら自分がとても救われます。偽善じゃなくて…本当に。

ただミスが起きたりするといけないのでリフレッシュをするのに自然に触れることを取り入れています。今日もこの海でたった15分でもかなり充電できたし私の中ではよい解決方法なので田舎暮らし辞められそうもないです。

田舎暮らしの生活と仕事にどっぷり。

そうしてメンタルの回復後、町内会長さんがやってきまして。予想していたことを言われました。去年の年末からずっと予想してたのです。それは、来季から2年間町内会の数ある行事など運営をする役員をすること。今年は会計監査なのですが来年はきっと運営委員、もしくはまた班長だろうなと思っていたので当たりました。

こうなると、2年間、町内のイベントごとの準備や会議で仕事が増えるので週末のボランティアガイドとのバランスも考えないといけないですが、日ごろ皆さんにお世話になっているし役を引き受けようと思います。私は仕事かガイドで山と海に行くかしかしてないのでほぼ遊びに行くこともないしどっぷり田舎の生活にはまろうと思います。

頼まれる、頼まれやすいのはいいことだ、そう考えています。元々中学校の時とかにも、当時はいなかった女性で学級委員長もしてたし何かしらいつも役をしていたので性分なんだと思います(笑)

気持ちが落ち込んでいてブログも面白くなかったこともあると思いますが、田舎の風景、近所の人、そして生活をしていくうえで何より大事な仕事の面で、お客様のおかげさまで元気で田舎暮らししております。心より心より心より感謝いたします。

親や家族を守ることができるよう、後悔しないように恥じないように努めてまいります!

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ