職人経験なしの事務職の女性が木工芸に転職できますか?




職人に転職するか悩まれている女性の方から

ご相談メールをいただきました

woman3

※写真はイメージです…

事務職から職人(木工芸)に転職を検討中。過去職人経験なし。
事務職もろくにできないのに、職人として生きていけるのかどうか心配です。
実際、活躍していらっしゃる職人の方の中で、民間での仕事は身に合わなかったことから、転職された方はいらっしゃるのでしょうか。

私の返信

はじめまして。家具職人のKYOKOです。
お問い合わせありがとうございます。
民間の畑違いの職業から
職人になられる方はいらっしゃいますよ。
私自身もそうですが住宅販売業でしたし
職人になるまでは転職もめちゃめちゃして迷惑かけています…。
知る範囲内の話ですが親の跡を継いだという以外は
転職されている方が多いかもしれません
素直にどんなことでもまずは習得する気持ちで
真剣に挑める気持ちがあれば
大丈夫だと思います
参考になればよいです。

例えば木工のエキスパートを育成する

森林たくみ塾さんも

木工転職セミナーをされているように

転職で木工の道に進む方は多いように思います。

そしてそういう方はなんとなく惰性で働いていることが

うまく出来ないケースも有り、

通常のサラリーマン生活に終止符を打ち

自分のやりたいことを全うしようと

お金ではない部分の職業選びの方もいます。

 

その理想と現実の間で家族もいながらとなると

かなり悩みどころではあるのですが…。

会社やめることで迷惑かけてしまうのも事実。

何を優先的に大事にして生きていくか

ということをクリアしていき今までの人生を変えて

一歩踏み出す方が夢を現実として実現していますし

踏み込まないままだとずっと夢なので…。

 

そして、最初に理想は全部手に入らないです。

少なからず修行時代は遊ぶゆとりもないし

収入も激減します。

仕事自体を探すことが困難かもしれません。

※安心して下さい。自ら遊びたい欲も消えます。

遊ぶ欲より技術向上に夢中になり

  • 自分の技術が身につくまでは精神的に落ち込みます。
  • お金を頂いている仕事で失敗もします。

そういったことも逃げずに乗り越える気持ちがある

もしくは支えがあるのであれば

事務職からの転職でも大丈夫だと感じます。

ただ芯がぶれないことが大事ですが。

 

思いが強ければそれは苦行ではなく

当たり前に思えるし、意欲的に自ら進めて

気がつけば年月が経っています。

私みたいにゆとりもなく気がつけば

男っぽくなってしまうかもですが…

それはそれで結構こじれますので要注意!?

また直接相談して下さい^^

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ