質問・木工職人になるには?森の自然学校体験も選択肢の一つ



木工職人になりたくて情報収集をしている男性からメッセージをいただきました。

質問・木工職人になるには?森の自然学校体験も選択肢の一つ

木工職人になりたくてネット検索しているとブログに辿り着きました。様々な体験談が刺激になります。現在東京にて木工職人の仕事を探していますが、自分が理想とする自然の中で暮らす、という職場がありません。その中、森の自然学校というのを知りましたが、木工職人を目指すのであれば、いってみる価値はありますでしょうか?

最初に…私が森の自然学校を利用したり直接知っているわけではありませんのであくまでも個人的主観であることをご了承ください。

森の自然学校は、飛騨高山の森の中にある自然に囲まれた体験施設で、木工や漆塗り等の体験プログラムがあり、趣味として楽しみたい方やまずは体験してみたい方、そして、プロの木工職人として本格的に技術を学びたい方までプロの熟練職人である講師から学ぶことが出来、自然・伝統文化・食を体感できるプログラムも年間を通してあるので、

木工職人という仕事・生き方・暮らし方を学び心構えや在り方などを自分で考えながら習得することが出来ます。

私も家具職人になりたいと思った当初、オークビレッジさん(現・森林たくみ塾)にすごく憧れましたし、実際に、車で飛騨高山に行き、宿泊をして…と体験しましたが、現実問題お金がなかったので諦めた経緯があることは家具職人への道にて記載しています。

校長の稲本裕さん、そしてオークビレッジの会長である兄の稲本正さんは、アロマ事業なども手がけられている他、木工職人の育成や家具業界を引率する素晴らしい方であると感じています。もちろん個人的意見ですが…。オーガニックヴィレッジ=OV森の自然学校として平飼い卵の販売もあります。この取組とか素敵ですよね!


森の自然学校 (岩波新書)稲本 正 (著)
最近のイベントでは

木工教室 キットからつくろう!家具作り2018として

1泊2日もしくは2泊3日でスツールやスピンドルチェアを製作する木工教室があります!

  • 3月23日(金) ~ 3月25日(日)
  • 4月20日(金) ~ 4月22日(日)
  • 7月14日(土) ~ 7月16日(祝)
  • 8月10日(金) ~ 8月12日(日)
  • 8月17日(金) ~ 8月19日(日)
  • 9月22日(土) ~ 9月24日(祝)

詳しくは森の自然学校のホームページを確認してくださいね。

 

森の自然学校近辺では

森の宿 フロント・森のレンタルスペース
レンタルコテージ くるみ館
碧山邸
ゆいかミュージアム
オークヴィレッジのショールーム

などがあるので、木工、そして森で暮らし仕事をするというイメージが湧くと思いますのでセミナーなどのイベントに参加されるのは良いことだと思います。

森の自然学校
〒506-0101 岐阜県高山市清見町牧ケ洞1051-5
FAX:0577-68-2891

ただ、森の自然学校で体験するようなお仕事の求人は一般的にあまり出回っておらず、東京や大阪などの都心部で暮らしながら…というのは難しいのでそういった環境に移住をされることを計画された上で木工職人への道を開いていくほうがストレートです。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

One Response to “質問・木工職人になるには?森の自然学校体験も選択肢の一つ”

コメントを残す

このページの先頭へ