家具職人への道を目指すモチベーションが下がった相談について




今日は波が高くなりました。
浦富海岸はボディボード日和

浦富海岸ボディボード
お父さんと海水浴に来ている小学生女子に
ボディボードの乗り方を教えて
ビーチから見守っていたところ

何度も失敗しながらも繰り返し、
コツをつかんで波に乗れていました。
すごく真剣な顔で乗れたら笑顔で可愛かったです。
ビーチから手を振りガッツポーズを送りましたp(^_^)q

その他今日もたくさんの出会いがありました。

家具職人への道を目指すモチベーションが下がった相談について

メールで、家具職人になりたい方から
諦めようと悩んでいる相談が数件あります。
理由は様々。要望により掲載はしません

描いた理想が高いほど届くまでは落ち込みやすいし
自己嫌悪に陥りますし、こんなはずではなかったとの声も。

浦富海岸ボディーボード

焦らず、今日の小学生女子の波乗りのように
失敗しながらも繰り返してみて
悔いなく…諦めるも道だし継続も道…

一部の方への返信のみ抜粋します。

モチベーションが下がる原因は自分の理想と違うことをしているからと、未来が見えていないからだと思います。しかし、いまそこにいる限りはやることをしないといけないとは思います。なんでもやりきってみることにより無駄なことはないですし。もし無駄だと感じた場合、必要なかったという答えが出ることが習得です。うまくいかないときは死んでしまいたくなったりします。理想が高ければ高いほど夢が遠くにあり気が滅入ることもあります。意味のある努力を重ねればそれもよい思い出になりますよ。

あなただけが悩んでいるのではない、皆さんにそう答えます。私も葛藤はあったし向いていないと辞めたくなったこともあるし逃げたくなったこともあります。どんくささは自慢することではないけど、本当に群を抜いてどんくさかったので消えたくなりました。それでもできたのは気持ちが強かったから。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ