大阪でオーダータンスを納品・家具職人の緊張とやりがい

先日大阪の木工所で

オーダータンスを製作して

お客様のご自宅に納品に行きました

大阪のでんきやさんの依頼で押入チェストのオーダー製作納品

お客様にお届けするまでは

毎回毎回緊張します。

オーダー家具は実物がないので

イメージが違うとなるとどうしよう?など

ドキドキします。

ですがその緊張以上に、喜んでいただけて

お客様の声をお聞きすると

心底安堵します。

thest1

明日も京都に納品があるので

緊張していますが

この緊張感が大事だと思います。

好きな仕事が出来ること、

大事にします。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ