しばし大阪にて家具見積りと製作をします




24歳(25歳になる歳)に田舎移住をして田舎で家具職人というライフスタイルを選んで蓄積してきまして、会社の退職やら独立して食べていけない時期など色々経て、数年前から独立をしネットでオーダー家具の見積もり依頼が増えてきたことから復帰をしてまいりました。

蓄積してきた期間はまだ振り返りたくないし戻りたくないです。とにかく失敗しても前を向いて綱渡りで乗り越えたり人に応援してもらってなんとかやり過ごしてきました。

そして、今年は地域のこともできるようになり並行してやってきたのですが家族の事情により今のことは今月で一旦整理して10月より大阪にて仕事をします。

しばし大阪にて家具見積りと製作をします


もともと大阪や東京からのオーダー家具の見積りや製作のお仕事が多く、大阪に出向いたり大阪の木工所で作ったりもしていたのですが、地域の仕事もすることになり出張もなかなかできないので控えていたのですが

これを機にまた大阪でもご依頼を受けて前向きに受注していこうと思います。メインは母の介護であり母の生活のサポートではありますが、好きな仕事を両立して精神的に健全に暮らしたいと思います。

今まで経験してこなかった介護の世界を知ることで、世の中の同じ境遇の方の気持ちも汲み取ることができそれが仕事に反映できますし、さらに役に立つ、必要とされる収納を作ることができるのではないかと感じていて、

田舎暮らしを中断することだけにフォーカスすると悲しい気持ちもあるのですが、母と暮らして人のために料理をすることや、介助という知らない世界を知ることの気づきが自分の人生に深みを増すのではないかと思っています。

幸いなことに仕事のスキルをまだ活かせる立場にあるので大阪にいても継続することができるのであまり不安はありません。母にとっては病気をしたのでこんなことをいうと誤解を受けるかもしれないですが、逆に家族との時間を見直す良い機会です。

疎かにしていたことをちゃんとしなさいという時期がやってきたのですかね。しかも、無職でお先真っ暗という状態ではないので今まで好きなことに磨きをかけさせてくれた母に感謝です。

ということで場所は変われど仕事は変わらず、いやさらにパワーアップして取り組めると思うので、まずは家族優先で無理のない程度ではありますが大阪でもよろしくお願いいたします。

そして地元のことで色々手がけてきたことが中途半端になっているままなので、これもまた落ち着いたら復帰したいと思いますので裏方で地味に継続していきます。

雑誌掲載したものが発売され、手にした方に教えてもらい中を見せていただいたのですがキモい私の顔が載っていました・・・そりゃ元が悪いからどうやって撮影しても仕方がない^^;

母の見舞いの差し入れにしようと思います。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ