平野ノラさんの元カレでギター教室をしている「鳥取のオサム」から…




鳥取という言葉に敏感な鳥取大好きな私。(じゃないとわざわざ移住しませんよね)先日、今夜くらべてみましたで絵を描く女という特集で、クリエイティブな話は面白そうだしと動画を見ると

平野ノラさんという女性芸人が出ていて、絵の話に入る前に、生い立ちをたどるコーナーで若かりし頃に合コンをしまくっていてそこでできた彼氏の思い出話として【鳥取のオサム】といってたので鳥取って人口少ないし特定出来そう~と思うほど狭い世間なのですぐわかりそうなものだけど、、、

私自身が移住者で鳥取出身ではないし、テレビに疎いのであまりわからない。ただギター教室をしているなら単純に、山に行くときにギターを弾いてみたいという憧れがあるのでそういう余暇が楽しめるようになったら習いに行きたいなあ。っと興味が。

こういうきっかけで調べてみて、やってみたいなあ、やろうかな~、やろう!っと言う感じで趣味を始めたいって火が付くことってあります…ギター教室が鳥取にあること自体知らないので情報を、、、と思って調べましたら

ネット上では、平野ノラさんの元カレは誰?ということが気になるみたいでその中で山脇オサムさんという方が出てきました。山脇さんは確かに鳥取県倉吉市出身だけど平野さんより年下だし、ギター教室は東京にあるみたいなので番組での発言からすると違うのでは?

で、、、そこから仕事でギター教室に行く時間なんて今は無いのに鳥取のギター教室を調べたりなんかしてネットサーフィン。そこで思い出しましたが、鳥取三朝の方にはバイオリン職人を育成する学校や、三朝バイオリン美術館があるんです。職人さんが世界的に有名でバイオリンの修理を依頼されると聞いたことを思い出しました。

定員4名で入学金と月謝が必要で4年間倉吉に住んで通える人が条件。プロフェッショナルになるには学ぶ場所があるというのはとても良いですよね。若かりし頃、オークビレッジのたくみ塾に憧れたけど修業期間中の生活費も入学金もなくて諦めたことを思いだしました、、、。

結局モノづくりのことにたどり着く私…でも本当に山のガイドとかで小さなギター抱えていきたいなあとも思うのです。

三朝バイオリン美術館 
〒682-0123 鳥取県東伯郡三朝町三朝199-1
TEL : 0858-43-3111
FAX : 0858-43-3133
開 館:10:00〜18:00
休館日:毎週火曜日
入館料:大人¥500/小・中・高校生¥250

鳥取ヴァイオリン製作学校
〒682-0012 鳥取県倉吉市清谷 676-2
Tel/Fax 0858-26-7525

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ