桜の蕾と花言葉・精神の美を手にするのも自分次第



今日はデイサービスが休みの母と公園までリハビリウォークに付き合い、子供の頃の通学路の桜並木の蕾を撮影。

桜のつぼみと1年で変わる環境とライフスタイル

岩美町の大岩駅の桜並木や岩美駅裏の桜など田舎の美しい景観で桜をみたいな。
岩美町・いわみ工芸村の本庄小学校築100年以上の旧校舎と桜の花見
※現在旧校舎は新施設として建設中

うちの庭の栗の木の芽もどうなっているかな…。など気にしつつ、今年は違う地(実家)で桜の花を見ることになります。田舎暮らしが恋しい。ホント1年前には田舎で暮らし想像もできなかった今のライフスタイルの変化ですが

誰しもが起こり得ることだし、いつかはと想定していたので目の前の景色を楽しむことに。

蕾ですが来週は暖かくなるので膨らんでくるのかな~

桜の花言葉は 「精神の美」「優雅な女性

そうか、精神の美か。

精神の美を手にするのも自分次第

このタイミングでいい花言葉を胸に刻めたな。これからもリハビリウォークで桜の木の下を散歩して花見をするたびに精神の美を手にするべく、心乱れないような生き方や考え方を身に着けようと思います。

自分の考え方次第で性格が不細工になったり環境が悪くなります。良くも悪くもおとなになると自分で価値観を変えることができる。仕方ないと思うか、こうしてみようと思うかによって伸びしろや豊かさも変わるし精神的な器も変わってきます。

目に入ってくる情報の捉え方も個人個人で違いネガティブになれるかポジティブになれるかも違い、精神の美を手にするのも自分次第。

公園に隣接する神社にいき、今日ここに立てていることの当たり前でありとてもありがたいことに対し感謝を述べ、1年前に岩美の神社で手を合わせたときと変わらない自分への誓いを宣言してきました。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ