たまには仕事話も…オーダー家具の見積もり相談と今後の需要




このブログは家具職人としての仕事のことを

お客様専用ブログに移管したために

田舎移住生活とかプライベートの田舎の魅力ばかりで

どうやって仕事してるんだろうっとご心配頂くことも少々…

たまには仕事話も…オーダー家具の見積もり相談と今後の需要

今私はブログを通してお問い合わせいただき

オーダー家具の見積もり相談を受け

メールで打ち合わせの上で条件があった場合に

オーダー家具の受注をいただいております。

 

ありがたいことに、こんなブログ主でも

オーダー家具に関するご相談は

毎日のようにいただいておりまして

返信をし、、、と繰り返す毎日で

 

9月も末に近づくにつれ具体的に

『いま必要』というお客様が多いので

お話が早く成約します。

 

去年のことを考えると

年末と春にかけてもっと増えると思うので

その際の家具製作の仕事に関して

今から対策を考えております。

家具は備え付けが多いから家具の需要は減ってくる

よく言われます。

マンションも家具つきだし安い量産家具もあるし

オーダー家具の仕事の需要は減るから

仕事辞めて他のことしたほうがいいんじゃない?

ともよく言われます。

 

確かにその傾向はずっと感じているし

考えてもいますが需要は0ではないのが

毎日のお問い合わせで感じることです。

もちろん、値段が合わないから断られることもたくさんあり

そればかりだと心も折れて将来の需要を憂うかもしれませんが

その中でも需要があるので存在しています。

 

今後の動向や需要に関して

人口も減るし、低価格家具が人気だし

備え付け家具が主流なのはわかっているけども

それで諦めて辞めるのではなく

 

日々お問い合わせいただく中で

自分も変化しできることを増やすようにしています。

なので家具以外でも仕事したり…^^

心配してくださる方ありがとうございます。

 

一人のキャパなので手がかけれていないために

ご依頼を断ることもありますが

オーダー家具の需要は絶望的ではないですよ。

同業者様の相談も受け付けています。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ