カンブリア宮殿 【下請け脱出スペシャル!未来は自分の力で切り拓け!】




カンブリア宮殿で放送された

下請け脱出スペシャル!未来は自分の力で切り拓け!

を観て、すごーく胸が熱くなりました。

というのも私が以前いた工場も下請けをしていたことがあり

海外生産に移行し、輸入家具に追い打ちをかけられ

苦難に陥ったことがあるからです。

 

小さな町工場が生んだ極上スピーカーの秘密という

タイトルから始まり、

そのスピーカーを作っているのがオオアサ電子という会社。

 

メイド・イン・ジャパンにこだわり職人さんが手作業で作っているという

高品質なスピーカー エグレッタ。

※参考 エグレッタの詳細はこちら⇒

 

普通のスピーカーとは音の出方がちがい

無指向性スピーカーで360度の音の広がりが出るもの

でも売上は2割で

 

もともと社長の永田さんはLED製造会社から始まり

車の部品を製造し始めて売上の8割はひとつの取引先であり、

取引先に呼び出され

 

工場を中国に移すことになりました

 

と言われたこと…

 

これは私が元いた木工所も同じような感じでした

とある住宅メーカーのとある取り付け家具を大量に作っていたのですが

その企業が中国の工場に生産を移すことになったのです

 

その思い出から社長のインタビュー1つ1つの言葉が

胸にズシンと来て目頭が熱くなり

私も、これからまた再起に向けて

もっともっと踏ん張らないといけないと思いました。

 

モノづくりであっても製品ではなくてカネ

値段が安くなればいい。

金銭の話しか無い

中国より安く作れ

 

 

と、、、同じようなことが

製造者には言われているのだなと

痛感しました。

 

番組を見て思うことは沢山あり

書き始めるときりがないのですが

本当に、下請けから脱却しないといけない

技術の工場をして良い物を作る

という思いは強く持ち続けることは間違いないと

改めて思いました。

 

大手の総合に勝てないことでも

中小企業同士が集まり

 

自分の強みを活かし

力を合わせて勝負せよ

 

この言葉に自分のまだ小ささを感じ、やる気も出ました!

 

 

やばい…下町ロケットに続く、またいい話をきけました

 

まとめ

高品質なスピーカー エグレッタ
を作っている長田社長の言葉

『大手の総合に勝てないことでも
 自分の強みを活かし
 力を合わせて勝負せよ』

不況でコメまで作った
自動車モーターメーカー 山本社長の言葉
『技術を持っていなければ
 持っていないことを自覚して努力しろ』
opt4

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ