岩美町と鳥取市の境にある駟馳山登山と山頂からの景色




今日は鳥取県岩美町の駟馳山に行きました。

中部歩こう会の方々の駟馳山登山ガイドの補佐です。

まず駟馳山バイパスを岩美町側に降りた178号線沿いに

駟馳山峠石畳の登山口があります。

駟馳山登山口

駟馳山は粘土質で雨がふるとすぐにぬかるみ

足元が悪くなるので石畳を敷いていただいた歴史が

看板に書いてあります。

登山口の入口の看板はこちら。

イノシシが出てくることを防止するために柵がしてあります。

駟馳山登山

石畳を上がっていくと、時折穴があり

源頼朝の名馬の生月の蹄跡と言われています

源頼朝 名馬生月

さらに少し登ると駟馳山登山の看板が見えます

駟馳山登山

駟馳山は大谷集落の方々が道の整備をされていて

登山道は草刈りをしていただいており

急斜面などにはロープもかけてあるので

比較的危険度は低いですが、

粘土質のため雨の翌日などは

ぬかるみで滑りやすいので

お気をつけ下さい。

駟馳山登山

高さ331mで距離にして大体1kmくらいと言われていますが

実測していないのでご了承下さい^^;

頂上には監視塔もあり、昔水瓶にしていた穴もあります。

駟馳山監視塔

西側には鳥取砂丘

駟馳山登山山頂から鳥取砂丘

東側は網代漁港と菜種島がちらりと。

駟馳山から網代

駟馳山に咲く花

駟馳山登山の道中には様々な植物があり

ツツジやサルトリイバラ

黄色い花はウマノアシガタ

ウマノアシガタ

花言葉は 美しい人格 こどもらしさ 楽しみ到来

赤い実は野いちごの実

野いちご
花言葉は 実は成果が実る 花は幸せな家庭 葉は尊敬と愛情です。

このように最近は野草と花、花言葉をセットにして覚えています。

下山をしてから小幡3号墳を見学して

小畑3号墳

皆さんとお別れした後に

鴨ヶ磯の定点ガイドスポットにいきました。

鴨ヶ磯の定点ガイド

東京から1ヶ月掛けて歩いてこられた方や(ゴールは出雲のようです)

熊本から出張で来られた方、

綺麗な夕陽を写真に撮りたい方、

ご家族やカップルなどたくさんの方が

鴨ヶ磯の景観を楽しまれていました。

私も山陰海岸ジオパークの岩のことや植物、鳥など

いろいろ引き出しを増やしていこうと思います。

小畑3号墳

駟馳山登山口(石畳)の近くと

小畑3号墳の付近に駐車場はあります。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ