主婦で未経験で家具職人に?今までの人生を悔やむ相談より




主婦で未経験で家具職人になれますか?

今までの人生を悔やむ相談がありました

pr2

内容は具体的すぎるので中略する部分もありますが

返信した内容について記載します。

 

S様

はじめまして旦那様にも言えない悩みを

お聞かせくださりありがとうございます。

同じような経緯があるのですね

私も工業高校で建築科、勉強せずにバイトに明け暮れ

不動産屋に勤めて売れるようになっても

どこか心の満足度が得られず…

 

子供のころにあこがれた

S様はおじいさまで私は友達のお父さんですが

家具職人になりたいと方向転換をしました。

現場に行っても女性はなめられる

と言われたのも同じですね。

私はそれは当然だと思い受け入れつつ

本当になめられながら?!やってきました。

いただいたメッセージの中に

私の人生ってこんなだったのかな…

何ひとつ叶えられないまな…

全部中途半端で恥ずかしいです。

鬱みたいにもなりました。

今も悩んでいます。

 

家の近くでお店でもやろうかな

でも、一番やりたいことは何かを作りたい。

家具や雑貨を見ては心が躍ります。

小学校の時に作った木の椅子が宝物です。

ニ●リやイ●アの家具を見るのは好きですが

なんだか違うんです。

 

自分で作りたい。

何か勉強したいと思ったのが

家具製作です。

 

だからこのブログを読んで、

自分がいかに頭が悪いか思い知らされました。

何もできなかったしてこなかった。

言い訳ばかりで現状を変えられなかった。

本当に衝撃を受けました。

尊敬します。

 

大人になるにつれ

若い頃の行動力や自信が無くなっています。

これから家具職人になりたいのですが

ちゃんとした収入も欲しいので

やはりバイトしながらになりますよね。

近所の募集確認しても男性ばかりです。

 

このブログを読んで、

大変は壁や道のりを乗り越えたみたいですが

全く未経験な私にもできますか?

主婦なので、これから学校に行く余裕はありません。

とありますが

決して頭が悪いわけではないと思います。

私のほうが逆に後先考えないタイプで

それこそ本当に御飯がまともに食べれずに

痩せてるねと言われてもうれしくない時もあったし

友達付き合いも全くせずに仕事だけ、

家族に対し何もできない自分もすごく嫌でした。

 

食べるのもままならないときは私の人生これでよかったのか

遠回りして無駄なことばかりしていてアホだ、

まっずぐに職人への道を進んだ方と違い、

鬱っぽくなることもありました。

うまくいかないときはなんでもそうなるものだと思います。

 

私はS様のように家庭を持つことは

できておらず、そこの幸せとか充実感は

得たことがありません。

その件に関して木工で食べている男性に

それは自分の力量不足だと批判されました。

木工でも家族を養っている人はたくさんいるのだから

私はまだまだ自分に必死で欠陥品です。。。

 

なので、何と言いますか励ましにはなりませんが

自分のやりたいことや望むことの優先順位が違っていただけで

頭が悪かったということではないと思います。

自然と興味があるほうに人は動くのできっと

その時に興味があることを選んできた結果が

今なので、今から変化を加えることもできます

 

すべてのことを一度に手に入れることは難しく

私が順序が仕事だっただけで他は本当におろそかですよ。

 

主婦で未経験、これから家具職人を目指すということですが

雇われのみで考えると難しいこともあります。

男性の募集しかなくても聞きに行くこと自体はできると思うので

聞いてみてはいかがでしょうか?

(私はずかずか聞いて門前払いを何度も受けましたが 笑)

 

今はネットで自分で売ることもできる時代なので

バイトしながら修行をして独立するということも

遅くはないのですがあとは

周りからの意見や実際に抱えるものに対し、

例えば収入、家族との時間、理解、体力、気力

今までの社会保障を捨てれるかなどの問題ですね。

男性も女性も同じです。

 

それに対してどこまで

できるかということではないでしょうか

私は無責任なことは言えないので

こうしたほうがいいという断言はできませんが

 

一つ言えることは、自分で選んで今があり、

安定を選んだり夢をあきらめた場合でも

自分がそっちが心地良かったからそこにいて

それを無理やり捨ててまで

本当に職人になりたいのか?

ということを見つめなおしたうえで

本物であれば突き進むとよいと思います。

 

なぜ、こういうことを書くかというと、、、

今まで相談してこられた方や

他の道でもやりたいことを実行しない人は

現状にいたほうが幸せだと無意識に選んでいるからです。

 

私自身は、やりたくない仕事をしたくないから

こっちにいるので食べていけないリスクは

受け入れてやってきたのと

実行しないことを選ばなかっただけです。

 

反面、安定とかそういうことは手に入っておりませんでした。

精神的に追い詰められお金がなくて

それこそ鬱っぽくなることもありました。

 

これが正社員で、給料を確実にもらえたら…

体験することはないリスクです。

仕事がなくて支払うお金がなくて必死になってる時に

正社員で確実に給料がもらえて生活計画が立てれて

休める人達がうらやましいと思うこともありました。

結局他の仕事をしながら乗り切ったことも。

 

どちらにいても何かしらの問題もあり

違う世界が良く見えるもの。。。

 

Sさまはプライドが高く負けず嫌いだと

文面で時折書いていらっしゃるので

意味が分かると感じ、思い切って書きましたが、

これから家具職人になるのが

無理と言ってるのではないということが

伝わればと思います。

 

若い方ならとにかくやってみたら?と言えます

ある程度抱えるものが増えた大人とでは

やはり行動できることが違ってきますよね。

 

家具職人を目指すのは特別なことではないです。

他の職業のプロフェッショナルのほうがもっともっと

年齢制限があったり、勉強が必要だったり

競争率が激しいなど道が狭いこともあります。

 

ハードルを上げていたり壁を作っているのは

自分の気持ちや固定観念だと思います。

 

具体的な解決策は書けていませんが

何かしらのヒントになれば幸いです。

私もいまだ自問自答していますし理想には程遠くまだまだしたいことがあり思い悩む日々です。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ