手に職をつけたい女性が田舎で仕事するには?




手に職を付けたいそう思う女性は年々増加していますね。ママ起業とかアラフォー女性の起業とかいろいろありますが…私自身母に学生の頃から手に職をつけなさいといわれて、当時はものづくりの手に職ではなくて資格で手に職という考えでした。だから不動産屋で宅地建物取引主任者の資格を取りましたが結局ものづくりとして家具職人という手に職を身につけました。

手に職といえば…

女性におすすめされる手に職は

  • アロマセラピスト
  • 医療事務
  • 調理師・栄養士
  • アクセサリーデザイナー
  • 美容師
  • 設計士・建築士・デザイナー

等が挙げられますねその他ケイコとマナブやヒューマンアカデミーなどの資格取得スクールで様々な資格があり独立を推奨していますが、どの手に職でも仕事として成り立たないと意味が無いですよね。

手に職をつけたい女性が田舎で仕事するには?

田舎に暮らしながら手に職、例えば、エステティシャンになったりエアロビインストラクターになっても田舎のような人口の少ない場所&そういうことにお金を使わない気質のところだと非常に難しいですね。家具も同じくですが田舎に移住して家具職人になりたい人は多いけど地元だけでは実質仕事として成り立たないこともあります。

ですが今の時代はインターネットの活用ができると場所は選ばずチャンスはあります。都会を離れて田舎に移住して環境に見合ったところを見つけてものづくりしたい人も知ってもらえるということをしっかりすれば成功されていますね。ただ、資格取得の勧誘?ってすごくて持ってても意味のないものもあるのでニーズを考えたほうが良いですね…。私も頑張ろ!

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ