鉋とサンダーの決定的な違いってなんですか?




職業訓練校に通う読者さんから

質問が2つありました

お久しぶりです。
いつもメルマガ楽しみにしてます。

KYOKOさんに2点ほどお聞きしたいことがあります。

1つ目は、鉋とサンダーの決定的な違いってなんですか?
どちらも表面を整えると言うのでは同じだと思うのですが、サンダーよりも鉋の方が重視されてる気がします。

2つ目は、いま木工家具の職業訓練校に通っているのですが、学校に通っている間にしておいた方が良いことはありますか?

私の回答

メールありがとうございます。

簡潔に言うと、
サンダーは繊維を壊して削る
カンナは剝いで目止めをする

点でしょうか。

訓練校にいる間は愚直に
作業に徹するのが1番良いかと。
就職する予定だと、普段の態度で
先生の推薦も得やすいこともあるでしょうし
何より作業に集中できるのは
訓練校の時だけですから…

働くと納期もあるしじっくりできません。
訓練校と職場は全く違いますが
今は目の前のことに
集中できるのは重要だと思います。

就職活動も気になることも
あるかと思いますが
今の段階で決めれることでは無いので
休日にアンテナ張るイメージで、
まずは作業かと思います。

個人的意見ですが、参考になれば幸いです。

 

としました。

塗装する場合はサンダーで磨くほうが

塗料は乗ります

かんなで削ったほうが

表面がツルッと仕上がります。

マキタ 18V ランダム オービット サンダ BO180D 同等 DIY 日曜大工 18V バッテリー makita インパクト ドリル 電動工具 BL1830 BL1840 BL1850

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ