陶芸職人の性格が変わってるという話を聞いて感じたこと




私が次にやりたい趣味は陶芸だと何度か言ってきましたが時間がなかなか捻出できずまだ始めることができていないし教わる窯元も決まってなくて、情報収集をしているため、リアルで会う人にも話していて、また陶芸の話になったときに感じたことを少々…

陶芸職人の性格が変わってるという話を聞いて感じたこと

tougei

知人のご近所に窯元があり、そこの陶芸家の話になったときのこと。

『変わった職人でねえ』

と連呼するので何が変わってるのかと聞くと

『安売りしてまで売らないって作品をいっぱい眠らせてる』

『金儲けじゃなくて好きで焼いてるんだから儲からなくても仕方がない』

ということから始まり、

それって全然変わってないんだけど…と思いつつ。

次に聞いたのが、庭に梅の木があり、梅干をつけていて

梅酒にしたら?と言ったら

梅酒は焼酎も砂糖も買わないといけないから、塩でできる梅干しでよい

というし、どくだみの葉を摘んできてどくだみ茶を作ってお金を使わないっと。

 

うんうんそれで?←変わってると思ってない私の相槌

むしろどくだみ茶の作り方教えてほしい 笑

 

お金がないんだと思いきや

肉だけはいい肉を買うんだよ、スーパーじゃなくて肉屋の高級肉。

変わってるでしょ

っと。

 

いえいえ変わっていませんが…

 

普通じゃないの?余計なものにお金は使わず、安売りせずこだわりだけにはお金を使う。

 

私はそれでいいと思うけどなあ、私も時間もお金も無駄遣いしたくないけど必要なものには時間もかけるしお金がいるものにはお金をかける。

 トレーニング目的があってみんなが車でも徒歩で長距離移動したりみんなで食事に行っても食べたくないときは私だけ食べないとか普段の食事を質素にしたりするし、寝ずに仕事したりとか逆に仕事は暇でも絶対受けたくないのは断るし人をもてなすことと仕事の道具だけにはお金を使う…。参加したくない食事会には行かないし、飲み会も断ります…。

陶芸職人の性格が変わってるという話を聞いて感じたこと

もしかすると、この陶芸職人さんが変わっているとうわさされるように私も変わっている部類で話されてるのかもしれないなあっと会話をしていて思った^^;

でも、周りに流され我慢するとか惰性で浪費するよりましだと思うけどね

一番無駄なのは内容に意味のない飲み会^^;

この陶芸職人さんの話を聞いて好意を持ったけど、焼き物の種類が自分の将来集めたいコンセプトではないので、陶芸を学んで作るには違う窯元になりそうな気がします。私も1つ1つ作っていきたいなあ。陶芸は遊び半分でできないので集中できる時間を確保できるよう仕事もがんばろーっと。

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ