家具職人と農家さん、直売の悩みは同じと感じた結果




今日はとてもよい天気の日曜でしたが
事務所に引きこもってあることを。

Facebookにかいているので
いいねしてくださっている方は
わかると思いますが

以前出版した書籍が
ありがたいことに重版になりまして
その前に訂正事項がないかチェックして欲しいと
出版社さんに言われ

法律とかデータの改正がないかと
読み返しをしていました。

本の内容は2ページほど5/15投稿のFacebookの写真

を拡大したらご覧いただけるかと思いますが

 

  • 田舎暮らし、、、
  • 仕事人生に舞い降りた楽しみ

と書いてあって

何の本????

ッて感じかと思います^^;

実は
週末農業に関する本なんです。
私が家具職人として勤めた時に
友達のきっかけで野菜作りに目覚め
援農などを始めた矢先、

理由あってリストラになって
無計画だった突然の独立から

農家さんも家具の世界も
下請けというのは
同じ悩みがあるんだなあと体感して

私が家具を直売するノウハウを
野菜に置き換えると知りたい人がいるのでは?
と思ったことがきっかけです。

そこからが縁で出版の話をいただき
私の本業じゃないし、、、
と悩みに悩みましたが

その担当者さんがとてもよい人で
更に信頼する知人からも

何の仕事をするかというより
誰と仕事するかっていうのが大事だよ。
良い人と良い仕事をしていると
必ず自分のやりたい仕事ができるようになる。

と言われ、決意したのです。
なので本業じゃないから
あまり家具の読者さんに公開してなかったのです。

ですが今日読み返すと
5月15日のFacebookに書いたけど
本気で情熱持って書いているなあ。と思って。

自信持っても良いかなと。
これからも業種問わず同じ境遇の方や
悩みを持つ方にも役に立てると良いです。

もちろんオーダー家具を作る仕事が
気持ちの中で本業です。
ですがその先にまだまだやりたいこと
盛り沢山です。

ですからまじめにコツコツ
信頼される仕事を続けていきます。

下請け工場の職人から
直売できるようになった道のりの
私の実体験レポートを限定公開しています。
opt1

ブログへの直接感想と相談はこちら^^(秘密厳守)




ブログランキングで応援して下さいランキングが上がります^^↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
↑2個クリックしていただけると嬉しいです^^↑



家具職人のメルマガでしか言えないお話

コメントを残す

このページの先頭へ